NHK札幌放送局

温泉から生まれた“新”観光~弟子屈町川湯温泉~

ぶらりみてある記

2022年2月25日(金)午後2時35分 更新

2月26日のおはよう北海道土曜プラス、ぶらりみてある記は、豊富な湯量で知られる弟子屈町・川湯温泉。この地域にもともとある「温泉」を使って、新たな魅力を生み出す方々に会ってきました!(釧路局 尼子佑佳

そんな組み合わせ!?硫黄山の新グルメ

硫黄山の麓にあるレストハウスといえば、温泉を使って蒸した「温泉蒸したまご」が看板メニュー。ガムテープで卵の殻を剥くユニークな方法も有名です。

先月、そんな卵を使った新メニューが生まれたんです。その名も「温玉ソフト」。気になる味は…ぜひ放送で!

このメニュー誕生時の店員さんの思いも伺ってきました!

"手ぬぐい"に描かれた川湯温泉

温泉地ならではの手ぬぐいもできました!温泉で使うものといえば手ぬぐい。手ぬぐいを持って、川湯温泉を散策してほしい!ということで手ぬぐいに地図を描いたんです。

発案したのは、地域おこし協力隊の井出千種さん。

井出さんと一緒に訪れた散策スポットは、湯気が立ち上り、岩盤が見えている川がありました!

通称・温泉川と呼ばれる川。40度くらいの川で、長靴で歩くと温かさを感じ、気持ちいいんです。かつては、使われなくなった排水パイプやゴミなどが放置されていて、岩盤が隠れている状態だったそう。地元の方たちが片付けていく中で、見えてきた岩盤!!みなさん夢中で、ゴミなどを拾ったそう。ボランティアのメンバー・宮﨑健一さんが、当時の思いやこれからについてお話ししてくれました。

温泉地で生きるみなさんの熱い思い、ぜひ放送でご覧ください!

放送予定
2月26日(土) 午前7時30分
おはよう北海道土曜プラス
ぶらりみてある記

関連情報

風の恵みを探して ~寿都町~

ぶらりみてある記

2022年4月8日(金)午後2時37分 更新

「雪を遊びつくそう!」~美瑛町・富良野市~

ぶらりみてある記

2022年1月14日(金)午後5時08分 更新

泊村 青い海とともに

ぶらりみてある記

2021年7月2日(金)午後5時03分 更新

NHKニュース おはよう北海道

NHKニュース おはよう北海道

道内の最新ニュースと、どこよりも詳しい気象情報で“北海道の朝”を生き生きと! 親しみやすく活気のあるスタジオから、北海道の今を映し出すリポートや中継、暮らしに役立つ生活情報、知って得する天気企画など情報満載でお伝えします。 また、プロ野球・日本ハムファイターズやサッカー・コンサドーレ札幌などスポーツ選手の活躍を紹介するコーナーや、気になる旬の人物に迫るインタビューなども。土曜日のワイド版「土曜プラス」は5分拡大。タイムリーなテーマを深く掘り下げる特集や、リポーターが道内各地を訪ね歩く「ぶらりみてある記」などの人気コーナーを継続する他、北海道各地の工芸品から生活用品、雑貨、食べ物まで“てしごと”のこだわりを紹介する「てしごと 北海道」、近代北海道を発展させた知られざる外国人たちに迫る「お雇い外国人」など新コーナーを拡充します。

上に戻る