NHK札幌放送局

サンタと歩んできた町~広尾町

ぶらりみてある記

2021年12月3日(金)午後2時04分 更新

12月4日のおはよう北海道土曜プラス、ぶらりみてある記は十勝の沿岸部、広尾町。 子どもから大人まで温かな気持ちになる、サンタの町として歩んできた広尾町の今を訪ねました。 (帯広放送局 江連すみれ) 

クリスマス一色!本場が認めたサンタランド

まず訪れたのは、広尾サンタランド!サンタの本場ノルウェーから国内で唯一認められたサンタランドなんです。
ノルウェーが行っているクリスマスカード事業を参考にした「ひろおサンタカード」で全国の人に笑顔を届けています。
さらに、今年から始まった取り組みもお伝えします!

サンタランド誕生秘話

続いて訪ねたのは、1984年、町にサンタランドを誘致した当時の町長、泉耕治さん。
自身の戦争体験から、子どもたちに夢や希望を持ってほしいと奔走した、当時のお話を伺いました。

町の木に命を吹き込む、木工作家の夫婦

町では、サンタランドウッドと名づけられた地元の木を使って、家具や食器などが作られています。
斗沢さんご夫婦は、木の個性を生かし、繊細な作品を作り上げています。二人の作品作りを支える道具も、地域の人たちから譲り受けたものだそうです。

サンタと共に歩んで37年。
誰かを想う温かい気持ちが溢れる町、広尾町。
みなさん、ぜひ放送をご覧ください!

放送予定
12月4日(土)午前7時30分
おはよう北海道土曜プラス
ぶらりみてある記

関連情報

野鳥の聖地 苫小牧市ウトナイ湖

ぶらりみてある記

2021年12月24日(金)午後3時56分 更新

小樽にひかれて 職人の技

ぶらりみてある記

2021年12月17日(金)午後4時04分 更新

ぶらりみてある記 「楽しさいっぱい!冬の芽室町」

ぶらりみてある記

2020年2月4日(火)午後1時25分 更新

おはよう北海道

おはよう北海道

道内の最新ニュースと、どこよりも詳しい気象情報で“北海道の朝”を生き生きと! 親しみやすく活気のあるスタジオから、北海道の今を映し出すリポートや中継、暮らしに役立つ生活情報、知って得する天気企画など情報満載でお伝えします。 また、プロ野球・日本ハムファイターズやサッカー・コンサドーレ札幌などスポーツ選手の活躍を紹介するコーナーや、気になる旬の人物に迫るインタビューなども。土曜日のワイド版「土曜プラス」は5分拡大。タイムリーなテーマを深く掘り下げる特集や、リポーターが道内各地を訪ね歩く「ぶらりみてある記」などの人気コーナーを継続する他、北海道各地の工芸品から生活用品、雑貨、食べ物まで“てしごと”のこだわりを紹介する「てしごと 北海道」、近代北海道を発展させた知られざる外国人たちに迫る「お雇い外国人」など新コーナーを拡充します。

上に戻る