NHK札幌放送局

安倍昌彦さんマル秘取材ノート

番組スタッフ

2021年10月4日(月)午後0時21分 更新

全国各地を周り、魅力あるアマチュア選手の球を実際に受け記事を書く 通称“流しのブルペンキャッチャー”に聞いた2021年注目のドラフト選手とその特長は

【高校生投手編】

●木村大成・投手・北海高 180cm77kg 左投左打 
過去30年で北海道高校球界No.1左腕。145キロ前後の速球にプロでも勝負球になるスライダーの威力

●黒田将矢・投手・八戸工大一高 188cm78kg 右投右打  
長身からの145キロ前後の速球にフォークの鋭い変化とコントロールで勝負。伸びしろの塊。

●風間球打・投手・明桜高 183cm81kg 右投左打
今夏157キロにまで達したスピードはドラフト候補No.1。力で押しまくる投球もでき、変化球どうしの緩急も駆使

●深沢鳳介・投手・専大松戸高 177cm75kg 右投右打
スリークォーターから跳ねるように投げ込むイキのいい投げっぷり。失点しない実戦力は抜群

●市川 祐・投手・関東一高 183cm85kg 右投右打
この1年で別人の進化。140キロ後半をコンスタントに投げて制球も抜群。打撃センスもプロ級

●石田隼都・投手・東海大相模高 184cm75kg 左投左打
今春センバツの優勝投手。昨年の超クイック投法、今年のノーマル投法…どちらも一級品の球速、球威、制球は天才肌

●畔柳亨丞・投手・中京大中京高 178cm85kg 右投右打
今春センバツで早くも150キロ台連発の剛腕。その後は故障もあったが、速球の破壊力は圧倒的

●達 孝太・投手・天理高 193cm85kg 右投右打
5年後の変身ぶりが想像不能な未完の大器。角度抜群の投球で低め集中が才能。メジャー熱望

●小園 健太・投手・市立和歌山高 184cm89kg 右投右打
総合力なら今年のドラフト候補No.1。パワー、技術と共に向かっていくキバが何よりの魅力

●花田 侑樹・投手・広島新庄高 182cm75kg 右投左打
躍動感あふれる投球も魅力大だが、抜群のバットコントロールとパンチ力、俊足生かし野手の可能性も

●森木大智・投手・高知高 183cm88kg 右投右打 
唯一、手中に出来なかったのは勝負運のみ。パワー、瞬発力、柔軟性…常時150キロ前後の期待大

●羽田慎之介・投手・八王子学園 190cm88kg 左投左打
故障さえなければドラ1でもおかしくない剛球左腕。スリークォーターからの140キロ後半は打者圧倒

【大学生・社会人投手編】

●椋木 蓮・投手・東北福祉大 178cm80kg 右投右打 高川学園高
故障がちでも復帰して即150キロ前後の速球で三振の山を築く。大学生でも驚異の潜在能力

●佐藤 隼輔・投手・筑波大 181cm83kg 左投左打 仙台高
バックスピンの効いた140キロ前半に、プロで勝負球になるスライダー、チェンジアップを搭載

●山下 輝・投手・法政大 188cm100kg 左投左打 木更津総合高
大型左腕本格派の素質が長い故障明けの今季、開花寸前。非凡なボディバランスで将来性光る

●岡留 英貴・投手・亜細亜大 180cm76kg 右投右打 沖縄尚学高
サイド気味の角度から140キロ後半の速球とスライダー、シンカーで気迫溢れる投球は鬼気迫る

●北山亘基・投手・京都産業大 182cm80kg 右投右打 京都成章高   
勝つために必要な要素をすべて高い水準で揃え、欠点のない投手。精度が高くて気迫旺盛の先発型

●隅田知一郎・投手・西日本工大 177cm75kg 左投左打 長崎・波佐見高
九州で地道に腕を磨き1位候補としてドラフト戦線に一躍台頭。DeNA今永系の即戦力左腕

●長谷川稜佑・投手・青森大 183cm88kg 右投右打 足立学園  
今春155キロに達した剛速球に右打者の体を起こせる高速スライダーで、ストッパー役を志願

●鈴木 勇斗・投手・創価大 174cm85kg 左投左打 鹿屋中央高
打者に向かっていく闘争心は怖いほど。試合終盤まで140キロ後半を維持するパワーで真っ向勝負

【野手編】

●松川 虎生・捕手・市立和歌山高 178cm98kg 右投右打
右打ちでは高校No.1スラッガー。高校通算43弾のパワーと技術を兼備。内野をこなすセンスも

●粟飯原龍之介・遊撃手・東京学館高 180cm82kg 右投左打  
ジャストミート感覚に優れ50m5秒台の快足で二、三塁打量産のリードオフマンタイプ

●有薗 直輝・三塁手・千葉学芸高・185cm95kg 右投右打 
常に元気いっぱいのプレースタイルで通算70弾の怪物。横スタ場外弾の大洋・田代富雄が重なる

●吉野創士・外野手・昌平高 185cm80kg 右投右打 
しなりの効いた柔軟性を保ちながら、強さを培って通算56弾。美しいアーチをかける山田哲人二世

●田村 俊介・外野手・愛工大名電高 178cm86kg 左投左打
ただの通算32弾じゃない。メモリアルアーチを何本もかけた大舞台男。三塁もこなす野球上手

●前田 銀治・外野手・三島南高 180cm95kg 右投右打
見るからに屈強そうな体からプロ級の長打力と145キロ前後の速球。ミスター・アグレッシブ!

●前川 右京・外野手・智弁学園高 177cm90kg 左投左打
最後の夏に間に合った実戦力の向上と走・守のアピール。スラッガーの素質は高校球界トップ級

●古賀 悠斗・捕手・中央大 173cm85kg 右投右打 福岡大大濠高
法大・三浦銀二とのバッテリーで高校時からプロ注目。盗塁阻止力抜群の強肩はすでにプロ級

●正木 智也・外野手・慶應義塾大 182cm90kg 右投右打 慶應義塾高
卓越した打撃技術と長打力、手抜きをしない誠実なプレースタイルで将来はチームリーダーも

●ブライト健太・外野手・上武大 184cm84kg 右投右打 都立葛飾野高
溢れる闘志と飛び抜けた全身のバネ。長打力、勝負度胸、快足、強肩…無名でも上位指名の伏兵

●水野 達稀・遊撃手・JR四国・171cm75kg 右投左打 丸亀城西高
3年間の都市対抗、日本選手権で必ず強烈な印象。阪神・中野以上の予感漂う21歳の新鋭名手

●中村 健人・外野手・トヨタ自動車・182cm88kg 右投右打  慶應義塾大
中京大中京当時からアマチュア最高峰のレベルで中軸打者の経験値高い。俊足・強打・強肩の外野手

ここに載ってないけどこの選手も良いと思う!この選手の話もっと聞きたいなど募集しています。

2021年10月4日

関連情報

たった3人で花火大会を中継 元テレビマンたちの挑戦

番組スタッフ

2021年1月15日(金)午後1時04分 更新

縄文体験 石おので木を切ってみた 後編

番組スタッフ

2021年7月6日(火)午後5時31分 更新

第4回 黒米薬膳おこわ #おうちでごちそう北海道

番組スタッフ

2020年7月20日(月)午後3時00分 更新

上に戻る