NHK札幌放送局

道東ほっとスポット 古式舞踊が“原点回帰” #道東スペシャル

道東スペシャル

2021年4月27日(火)午後1時49分 更新

釧路地域で大切に受け継がれてきたアイヌ文化。 この度、阿寒湖畔にあるアイヌ文化を伝える劇場が新たな試みに挑戦しました。 追求したのは“原点回帰”、その理由を探ってきました。

(釧路放送局アナウンサー 伊原弘将)


テーマは“わかりやすさ”

釧路市の阿寒湖温泉街にある「阿寒湖アイヌシアターイコロ」。※ロは小文字。
地元に伝わるアイヌの踊りや歌を伝えてきた施設です。
人気の演目が「アイヌ古式舞踊」。
アイヌの人びとが祭りごとで神々に捧げる踊りなどを披露しています。
このたび、古式舞踊の演出が「わかりやすさ」を追求し、リニューアルされました。

伊原弘将
「舞台の奥、立っているのはアイヌ伝統の道具が5本だけ。
非常にシンプルなつくりになっています」


“本質を見てほしい”

リニューアル前の古式舞踊の演出では、カラフルな照明や模様があしらわれた大道具が舞台を彩っています。

それが今回では一転してシンプルな演出になりました。
照明を落ち着いた色にして、舞台に飾るのは伝統的な祭具の「イナウ」5本だけにしました。
その狙いは、より踊りに注目してもらうこと。
舞台監督の床州生さんは、アイヌ伝統の歌や踊りを際立たせることで、アイヌ文化を深く知ってもらえる演目になったと言います。

舞台監督 床 州生さん
「なぜアイヌは祈るのかとか、なぜアイヌは歌うのか、踊るのかということが本質的に見えるような作品づくりをめざしています。見て感じてほしいです」

床さんは、「アイヌ文化への関心が高まる中で、より多くの人にアイヌについて深いレベルで知ってもらいたい」とも話していました。
阿寒湖アイヌシアターイコロでは、大型連休期間中には、アイヌの古式舞踊を含めた3つの演目が上演されます。

2021年4月23日放送

ほっとニュース 道東スペシャルまとめページへ

NHK帯広放送局ホームページ トップへ
NHK釧路放送局ホームページ トップへ


関連情報

【予告】16日は道東SP! 酪農最前線 中標津町から中継し…

道東スペシャル

2021年7月15日(木)午後6時34分 更新

酪農最前線! ~人と牛の負担を減らせ~

道東スペシャル

2021年7月16日(金)午後7時35分 更新

千島海溝巨大地震 津波避難 学校現場から見える課題 #道東…

道東スペシャル

2021年4月21日(水)午後8時01分 更新

上に戻る