NHK札幌放送局

帰ってきたタンチョウ~長沼町~

ぶらりみてある記

2021年10月15日(金)午後2時17分 更新

10月16日のおはよう北海道土曜プラス、ぶらりみてある記は長沼町。 帰ってきたタンチョウを見守り、地域を活気づけようとする人たちを訪ねました。 札幌放送局 佐々木愛英

長沼町に帰ってきたタンチョウ

かつて数多くのタンチョウが住んでいた長沼町。
開拓が進んだことなどで、姿を消していました。
再びタンチョウを呼び戻そうと地元の農家が集まり、ここ数年、タンチョウ数羽が長沼町で見られるようになったのです。

町を盛り上げるタンチョウグッズ

タンチョウが戻ってきたことは、地元の人にとっても嬉しいニュースです。
町には、タンチョウゆかりのグッズやグルメを作るお店があります。
タンチョウをイメージしたカフェの新メニューや、ユニークな置物を作る工房を訪ねました。

タンチョウといえば、道東のイメージでしたが、まさか道央でタンチョウが見られるとは…。
りりしく迫力のあるタンチョウの姿に圧倒されました。
ぜひご覧ください。

放送予定
10月16日(土)午前7時30分
おはよう北海道土曜プラス
ぶらりみてある記

2021年10月15日

関連情報

カーリングだらけの街~北見市~

ぶらりみてある記

2021年10月29日(金)午後0時08分 更新

村をおこす新たな挑戦 ~西興部村~

ぶらりみてある記

2021年6月4日(金)午後0時01分 更新

ぶらりみてある記 「身近にアイヌ文化を体感 ~釧路市阿寒町…

ぶらりみてある記

2020年10月20日(火)午後4時13分 更新

おはよう北海道

おはよう北海道

道内の最新ニュースと、どこよりも詳しい気象情報で“北海道の朝”を生き生きと! 親しみやすく活気のあるスタジオから、北海道の今を映し出すリポートや中継、暮らしに役立つ生活情報、知って得する天気企画など情報満載でお伝えします。 また、プロ野球・日本ハムファイターズやサッカー・コンサドーレ札幌などスポーツ選手の活躍を紹介するコーナーや、気になる旬の人物に迫るインタビューなども。土曜日のワイド版「土曜プラス」は5分拡大。タイムリーなテーマを深く掘り下げる特集や、リポーターが道内各地を訪ね歩く「ぶらりみてある記」などの人気コーナーを継続する他、北海道各地の工芸品から生活用品、雑貨、食べ物まで“てしごと”のこだわりを紹介する「てしごと 北海道」、近代北海道を発展させた知られざる外国人たちに迫る「お雇い外国人」など新コーナーを拡充します。

上に戻る