NHK札幌放送局

苫小牧で新たなカーリングの楽しみ方誕生!

道央いぶりDAYひだか

2023年1月24日(火)午後4時40分 更新

こんにちは!「ほっとニュース道央いぶりDAYひだか」胆振・日高担当リポーターの内部明日香です。2023年最初のななまるMAPは苫小牧市から手軽に楽しめるスポーツの話題です。苫小牧の冬のスポーツといえば、アイスホッケー?スピードスケート?いえいえ、今回はカーリングについてお伝えしました!苫小牧にある市場が、新たなカーリングの楽しみ方を発信しているんです。今週末1月28日のお披露目を前に一足早く体験してきました!

向かったのは苫小牧漁港にある「海の駅ぷらっとみなと市場」。建物の屋外にあるスペースで体験できるんです。

さっそく指定された場所に向かうと…見つけました!屋外につくられたリンク。
みなさん、楽しそうにプレーされています。

しかし、この画像を見て何か違和感を覚えませんか?実は、ストーンがホームセンターなどで売っている漬物石なんです!この新たなカーリングの楽しみ方、英語で漬物石を意味する「ピクルスストーンカーリング」と名付けられました。市場の皆さんで考案したということで、どうしてこのようなアイデアが生まれたのか事務局長の青谷さんに伺いました。

海の駅ぷらっとみなと市場 青谷尚人事務局長
「カーリングは最近、はやりつつありますが、苫小牧ではそこまで定着していません。そこで、簡単にできるようなルールに変えれば小さい子どもからお年寄りまでみなさん手軽に楽しめるのではと思いました。この市場から楽しい競技を発信することで人が集まってほしいですし苫小牧の新たな定番スポーツとして広がっていけば面白いなと思っています」

青谷さんがおっしゃっるようにピクルスストーンカーリングは本当に手軽にできるんです。
ストーンとして使うのは先ほどご紹介した漬物石。3.5キロと競技で実際に使うストーンのおよそ6分の1の軽さです。

カーリングをするリンクのレーンの長さも短くしています。本来45メートルほどのところを20メートルに。こうすることで「ハウス」と呼ばれる円にストーンを届きやすくしているんです!

私も実際に体験してみて、確かに簡単にできますし何よりすごく楽しかったです!最初はさすがにハウスまで届きませんでしたが8投目で届かせることができました。

夢中になってプレーしたあとは休憩です。カーリングの休憩時間といえば、やっぱり「もぐもぐタイム」が有名ですよね!この市場では目の前にある青果店で切った果物などを詰め合わせた「もぐもぐタイムセット」が売っています!

おいしい果物をすぐ食べられるのは市場ならではの特権(^ ^)気持ちだけはカーリング選手になったつもりで、もぐもぐタイムもしっかり満喫しました!

少し練習するだけで誰でも楽しめるカーリング。お手軽ですが、リンクを滑る気持ちよさやストーンを投げる爽快感はしっかりと楽しめました!体験後、楽しさが忘れられず近くでカーリングの初心者向けの体験教室とかやっていないかな?って調べたぐらいです!(笑)

さて肝心の体験できる日ですが、1月28日以降、水曜日を除いて毎日楽しめるそうです。体験には予約が必要で4人以上で受け付けています!ちなみに夜はリンクが光るような仕掛けがしてあるため夜の予約もおすすめだそうですよ。

みなさんもぜひ市場を訪れて体験してみてください(^ ^)それでは!
私が前回取材を担当した、豊浦町の名産ホタテを知り尽くすツアーについての記事もぜひご覧ください♪寒さは続きますが、おいしい冬の味覚やスポーツを楽しんで乗りきりたいですね!


関連情報

ななまるMAP イッキ見!6月まとめ

道央いぶりDAYひだか

2023年6月30日(金)午後2時02分 更新

新篠津村にロマンあふれる「たっぷ天文台」誕生!

道央いぶりDAYひだか

2023年11月22日(水)午後6時21分 更新

三笠市の熱い夏がやってくる!「三笠北海盆おどり」

道央いぶりDAYひだか

2023年8月10日(木)午後5時22分 更新

上に戻る