NHK札幌放送局

“アイヌ民族の皆さまにおわび” 日本テレビ会長が会見で謝罪

ウピシカンタ

2021年3月18日(木)午後8時53分 更新

日本テレビの情報番組でアイヌの人たちを傷つける不適切な表現があったとして、日本テレビの大久保会長は18日の記者会見で、「アイヌ民族の皆さま並びに関係者の皆さまに心よりおわびを申し上げます」と謝罪しました。

日本テレビは、今月12日に放送した情報番組「スッキリ」の中で、アイヌの人たちを傷つける不適切な表現があったとして、当日のニュース番組で謝罪しました。
これについて日本テレビの大久保好男会長は18日、会長を務める日本民間放送連盟の記者会見で、「アイヌ民族の皆さま並びに関係者の皆さまに心よりおわびを申し上げます」と謝罪しました。
そして、「このようなことが二度と起きないよう再発防止に努めるとともに、アイヌ民族の歴史や文化、伝統を理解し、メディアとして広く伝える取り組みを進めていきます」と述べました。

この問題では、北海道アイヌ協会が放送に至った原因の究明や再発防止を日本テレビに申し入れたほか、政府も極めて不適切な表現で遺憾だとして厳重に抗議しています。

2021年3月18日放送

関連情報

サケ漁の権利回復求める署名提出

ウピシカンタ

2021年3月15日(月)午後7時29分 更新

鷹栖町の森で アイヌの伝統的な家チセの建て替え

ウピシカンタ

2022年6月21日(火)午後8時02分 更新

日本テレビ アイヌ不適切表現の放送 BPO審議入り

ウピシカンタ

2021年4月10日(土)午後8時51分 更新

上に戻る