NHK札幌放送局

馬産地に伝わるアイヌ伝統舞踊~浦河町~【西野愛由】

いぶりDAYひだか

2020年3月3日(火)午後2時04分 更新

こんにちは、西野愛由です!いまアイヌ文化に注目が集まっていますが、 浦河町にはユニークな古式舞踊が伝わっているのはご存じでしょうか? 
今回ご紹介するのは、 浦河アイヌ文化保存会のみなさんが大切に受け継いできた踊りのひとつ、 「ウマカタ ウポポ」です。

馬をかたどった道具を使い、アイヌの人たちと馬との暮らしぶりを表現しています。主に宴会の余興として披露されてきました。

ウマカタ ウポポは、国の重要無形民俗文化財に指定された「アイヌ古式舞踊」の中のひとつに含まれています。

4人の踊り手が、馬を腰に結びつけて踊り、歌に合わせてたづなを引いたり緩めたりして、馬がはねているように見せます。道具は、修理をしながら大切に受け継いできました。(取材当日も、練習の前に刺しゅう部分の補修をしていました)

私も、踊りを体験させていただきました。ポイントは手首を固定すること。副会長の堀悦子さんに手取り足取り教えていただき、初心者でも、そこそこ元気な馬に見えるように操ることができました笑!

堀さんは、「浦河町では、昔から馬と密接に暮らしていました。そんな歴史も踊りと一緒に大切に伝えていけたらいいなと思います」と話していました。

(2020年3月3日)

関連情報

「小さな実に思いをこめて」厚真町・ハスカップ

いぶりDAYひだか

2021年8月19日(木)午後5時53分 更新

内部 明日香(うちべ あすか)キャスター プロフィール

いぶりDAYひだか

2021年3月29日(月)午前11時27分 更新

「海の魅力を伝えたい」室蘭市・クルーズ船 女性船長

いぶりDAYひだか

2021年10月14日(木)午後5時55分 更新

上に戻る