NHK札幌放送局

新たなスポット 続々誕生 ~上士幌町~

ぶらりみてある記

2021年5月20日(木)午後6時36分 更新

5月22日のおはよう北海道土曜プラス、ぶらりみてある記は、十勝の上士幌町で新たに生まれたスポットを巡る旅です。町の憩いの場に生まれ変わった旧小学校や、人々が立ち寄れるようによみがえったスポットを訪ねました。
 (帯広放送局 日笠まり絵

地元の食材を楽しめる道の駅

去年開業した道の駅かみしほろでは、地元の和牛を使ったカレーパンや牛丼、そして地元の食材を使ったスイーツなどを楽しむことができます。
開放感あふれるおしゃれな空間が印象的な道の駅です。


町の憩いの場に生まれ変わった旧小学校

閉校した豊岡小学校の建物を使って、おととし「豊岡ヴィレッジ」という施設が誕生しました。
建物の中には衣類やおもちゃなどのおさがりを無料で選ぶことのできる部屋や、ランチを楽しめるカフェがあり、人々の笑顔があふれる場所になりました。

建物のリノベーションは町の人々が協力しながら行ったといいます。 木のぬくもりを感じることができ、とても居心地の良い空間でした。


時を経てよみがえった糠平地区の観光スポット

糠平地区で出会ったのは大阪出身で自然ガイドの上村潤也さん。 国道のすぐ近くの滝を案内してくださいました。

実はこの滝、かつては多くの人々が訪れる観光スポット。しかし草木が生い茂り、いつの間にか忘れ去られてしまいました。

上村さんは仕事の合間を使って、こうした滝や糠平湖が見えるスポットなどを自身が中心となって整備し、再び美しい景色をよみがえらせているんです。

放送予定
5月22日午前7時30分
おはよう北海道土曜プラス ぶらりみてある記 


これまでの「ぶらりみてある記」はこちらをどうぞ

関連情報

寒さ乗り切れ!ポッカポカなまち ~江別市~

ぶらりみてある記

2021年2月24日(水)午前11時34分 更新

村をおこす新たな挑戦 ~西興部村~

ぶらりみてある記

2021年6月4日(金)午後0時01分 更新

春の足音を求めて~留寿都村~

ぶらりみてある記

2021年4月23日(金)午後1時08分 更新

おはよう北海道

おはよう北海道

道内の最新ニュースと、どこよりも詳しい気象情報で“北海道の朝”を生き生きと! 親しみやすく活気のあるスタジオから、北海道の今を映し出すリポートや中継、暮らしに役立つ生活情報、知って得する天気企画など情報満載でお伝えします。 また、プロ野球・日本ハムファイターズやサッカー・コンサドーレ札幌などスポーツ選手の活躍を紹介するコーナーや、気になる旬の人物に迫るインタビューなども。土曜日のワイド版「土曜プラス」は5分拡大。タイムリーなテーマを深く掘り下げる特集や、リポーターが道内各地を訪ね歩く「ぶらりみてある記」などの人気コーナーを継続する他、北海道各地の工芸品から生活用品、雑貨、食べ物まで“てしごと”のこだわりを紹介する「てしごと 北海道」、近代北海道を発展させた知られざる外国人たちに迫る「お雇い外国人」など新コーナーを拡充します。

上に戻る