NHK札幌放送局

~シーベリーのおいしさいっぱい!士幌町~

菅野愛

2020年9月2日(水)午後3時29分 更新

こんにちは! キャスターの菅野愛です。
9月2日(水)の「おはよう北海道」水ようキャラバンでは、士幌町の果樹園から中継でシーベリーの話題をお伝えしました。 

北欧やロシアなど寒い地域が原産の果樹で、道内でも栽培が進むものの、まだまだなじみのないシーベリー。
その魅力をもっと知ってもらおうと、士幌町では今年初めて収穫体験が始まったんです。

シーベリーはそのまま食べるとすっぱいことから、果汁を活用した飲み物やスイーツなど加工品になることが多いので、じつは生の実を収穫して持ち帰れる機会は貴重!
中継でお世話になった酒井さんご夫婦とお話しながら収穫するのはとっても楽しいですよ。

収穫体験の詳細は士幌町観光協会01564-5-5213へ。


そして、今回の中継で放送時間が足りずご紹介できなかったのが、たくさんのシーベリーの加工品!
これだけの商品を観光協会の方にご用意してもらっていたのです…。

シーベリーソーダ、シベスコ(唐辛子の辛さとシーベリーの酸味を合わせた調味料)、シーベリーかりんとう、シーベリーまんじゅう。

町内の「道の駅ピア21しほろ」などで販売していますので、シーベリー収穫をしたあとにはぜひ立ち寄ってみてくださいね。
ほかにも、道の駅にはシーベリーソースをかけたソフトクリーム、
お隣・上士幌町のジェラート屋さんには士幌産シーベリーのジェラートなどなど…。
私これ全部食べたことあります!
食欲の秋ですからね、仕方ないです。

そして中継でもご紹介したスムージー。

赤いのは皮で、種もそのままシーベリー丸ごと使います。
シーベリーは収穫後すぐに冷凍すると長く保存できるそうで、その冷凍の実とバナナと飲むヨーグルト、というレシピでした。
(分量はお好みで。酸っぱいのがお好きなら、シーベリー多めで)
観光協会の皆さんによると「シーベリーに多く含まれる良質なオイルと乳製品の相性が抜群!」とのことで、ヨーグルトの代わりに牛乳も合うそうです。


士幌町のシーベリー、もっともっと広まるといいなぁ~。

関連情報

11月14日(土)ぶらりみてある記は池田町!

菅野愛

2020年11月13日(金)午後4時39分 更新

ローカルフレンズニュース#10 清里町

菅野愛

2021年6月11日(金)午後0時32分 更新

未来につなぐ国際教育音楽祭PMF

菅野愛

2021年6月24日(木)午前11時24分 更新

上に戻る