NHK札幌放送局

ひるナマトークスペシャル「北海道の食文化を後世に残したい」

ひるナマ放送記録

2020年1月7日(火)午後2時29分 更新

 ゲストは、余市町で水産加工会社を営む福原江太(ふくはら・こうた)さんです。地方の伝統食を守り、後世に残していこうと活動する福原さんの情熱に迫りました。

 福原さんの水産加工会社では、北海道の保存食である「身欠きにしん」や「糠にしん」など、にしん一筋でふるさとの味を食卓に届けてきました。

しかし、現代の食生活は、手軽に食べられるファストフードやインスタント食品へと流れていき、昔ながらの郷土料理が食卓に並ばなくなってきています。そこで、福原さんは、ふるさとの宝である伝統食を受け継ぎ、未来へ残していこうと「地方食文化防衛軍」というグループをSNSで立ち上げ、地方の食文化について情報を集めていきました。そして、本格的に地元で親しまれてきた味を受け継いでいこうと考えたのです。それが余市町の漬物上手なおばあちゃんが毎年おすそ分けしてくれていた「にしん漬け」です。

おばあちゃんが亡くなった後、その味を受け継いでいる人がいなかったことを知り、自分で復活させようと取り組みました。何度も失敗を繰り返し、ようやく去年、ほんのり甘くてさわやかな味わいの「にしん漬け」ができあがりました。

復活させた「にしん漬け」の味をまずは地元余市町で広めたいと、福原さんの活動に賛同する仲間たちとともに、イベントでPRしています。

福原さんはこれからも価値のあるもの、失ってはいけない伝統食を守り、時代にあった形で変化させながら後世に残していきたいと話していました。


<お問い合わせ> マルコウ 福原伸幸商店 【電話】0135-22-2299


放送日 2019年12月24日(火)

関連情報

ひるナマ+「いまから始める インフルエンザ予防対策」

ひるナマ放送記録

2019年10月31日(木)午前11時46分 更新

ひるナマトークSP「恐竜にまみれる楽しさ」小林快次さん

ひるナマ放送記録

2019年11月15日(金)午後5時22分 更新

ひるナマ+「洋服選びが楽しくなる着こなし術」

ひるナマ放送記録

2019年9月27日(金)午後5時51分 更新

ひるまえナマら!北海道

ひるまえナマら!北海道

『ひるまえナマら!北海道』は、北海道が大好きなゲストのトークと、生活に役立つ情報をお届けする生放送の番組です。 気になる北海道の天気は、月曜から金曜まで気象予報士が出演して、注意点をわかりやすくお伝えします。 番組では皆さんからのお便りを募集しています。 ゲストへの質問や応援メッセージは、このページに表示されているバナーをクリックしてご投稿ください。 皆さんの日常のちょっとした出来事、お住まいの地域の季節の話題などもお待ちしています。写真も受け付けています。 ※国会中継などのため、放送を休止することがあります。

上に戻る