NHK札幌放送局

ひるナマレシピ 「野菜たっぷり!あんかけ焼きそば」

ひるナマクッキングレシピ

2019年1月7日(月)午後0時30分 更新

☆出演☆ スーパー主婦 足立 洋子さん

冬の野菜不足を解消! ビタミン豊富、栄養価の高い「小松菜」でかぜ予防。
フライパンを2つ同時に活用して時間短縮。熱々のあんが体を温めてくれる、簡単メニュー。

あんかけ焼きそば(4人分)
焼きそば麺・・・4玉

豚バラ肉(薄切り)・・・200g
たけのこ(水煮)・・・200g
干ししいたけ・・・4枚
小松菜・・・200g
きくらげ(乾燥)・・・5g
にんじん・・・40g
卵・・・2個
油・・・大さじ5~6
ごま油・・・適量

<あん>
水・・・3カップ
チキンスープの素・顆粒(中国風)・・・大さじ1
しょうゆ・・・大さじ3
酒・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ1
塩、こしょう・・・少々
オイスターソース・・・大さじ2
かたくり粉・・・大さじ3

①焼きそば麺は袋のまま、1袋につき電子レンジで1分間温める。
②フライパンでさっとほぐしたら、あまり動かさずに中火でゆっくり焼き目をつける。
③その間にもうひとつのフライパンに油を入れ強火にかけ、溶いた卵を流し込んで箸で大きく混ぜる(ふわふわのやわらかい状態で、皿においておく)
④そのフライパンを使って干ししいたけ、豚バラ肉を炒める。
⑤お肉に火が通ったら、にんじん、たけのこ、水で戻したきくらげを入れる。
⑥もう一方のフライパンの麺は、焼き目がついたらひっくり返して、両面に焼き目をつける。 油を足し、あまり動かさない。
⑦あんかけのあんは、材料をすべてボウルなどに入れあらかじめ作っておく。
⑧そのあんを具材のフライパンに入れ、とろみが出るまで火にかける
⑨4センチの長さに切った小松菜を入れ、ごま油を適量加える
⑩最後に、作っておいたふわふわ卵を入れる。
⑪焼き目のついた麺をお皿にのせ、あんをかけて完成。

☆ポイント☆
焼きそばの麺は、中火であまり動かさず、ゆっくりと焼き目をつける。
あんの材料はあらかじめ、すべて混ぜておく。

(2019年1月7日放送)

関連情報

ひるナマレシピ 「ピリ辛!“おかずの素”で夏の暑さを乗り切…

ひるナマクッキングレシピ

2019年8月5日(月)午前11時53分 更新

ひるナマレシピ クリスマスは手づくりケーキで!「クリスマス…

ひるナマクッキングレシピ

2018年12月4日(火)午後6時30分 更新

ひるナマレシピ お弁当にもぴったり!春を感じる「コマキムパ」

ひるナマクッキングレシピ

2020年4月6日(月)午前11時50分 更新

上に戻る