NHK札幌放送局

準備は大詰め!蘭越マルシェ

道央いぶりDAYひだか

2022年8月5日(金)午後6時34分 更新

こんにちは(^^♪「ほっとニュース道央いぶりDAYひだか」道央担当リポーター、坂井里紗です。早いものでもう8月。毎回暑さへの愚痴を吐露している気がしますが相変わらずじめじめとした暑さが続いていますね。札幌の夏はもう少しカラッとしていた気がするのですが…。今回はそんな「暑い!」が「熱い!」に代わる楽しいイベントをご紹介します。道央・胆振日高70市町村の魅力をお伝えしている「ななまるMAP」で今回訪ねたのは米どころ後志の蘭越町です。上の写真は町内のキャンプ場ですが、この広い場所で今週末に開かれるのがその名も「蘭越マルシェ」です。開催前の準備の様子を取材しました。

主催するのは道内各地で地域の魅力を発信するイベントを開いている市民グループの「HOKKAIDO MARCHE」です。メンバーの繁富奈津子さんに蘭越マルシェはどんなイベントなのか聞きました。

「HOKKAIDO MARCHE」繁富奈津子さん
「23組の方に出展をしてもらいます。物販やキッチンカー、ハンドメイドの雑貨にテントサウナなど、屋外のイベントだからこその内容になっています。札幌や小樽の銭函などいろんなところから出展していただけます」

朗らかで優しい印象の繁富さん。でも蘭越マルシェの開催には熱い思いを持っています。繁富さんは「マルシェを通して蘭越に直接足を運んでもらいたい」と話します。

「HOKKAIDO MARCHE」繁富奈津子さん
「蘭越のいいところは町民の皆さんの温かさだと思います。今回のマルシェでも、ものすご
くみなさんに協力や応援をしてもらっています。マルシェの目的は蘭越のいいものを知ってもらうことと実際に町の方と交流してもらうことです。すごくすてきな内容になっているのでたくさんの方に来ていただきたいと思います」

出展する皆さんも準備を進めていました。このうち子育てをしながら農業に携わるお母さんたちのグループ「らんこし子育て仲間iro iro」は、自分たちがつくった米や野菜の販売、のほか、野菜で作ったスタンプを使ったワークショップを予定しています。

4年前に蘭越町に移住してきた中井百恵さんにお話を聞きました。

「らんこし子育て仲間iro iro」中井百恵さん
「マルシェに向けて値札や、当日子どもたちが会場に掲げる旗を作るなどメンバーそれぞれの特技も生かしながら準備を進めています。旗は全部子どもたちにそれぞれ自由にいろんな色を使って書いてもらいました」

メンバーの田村陽子さんはおよそ30年前に蘭越町にやってきました。名前のとおり太陽のように明るく気さくな方です。そんな田村さんが出品しようと育てているのは赤しそです。赤紫のきれいな色とさわやかな香りが印象的で、マルシェでは青じそと一緒にブーケのにして販売するということです。

4年前に移住してきた中井さんは、マルシェを通じて、自分が大好きになった蘭越町の魅力をできるだけ多くの人に感じてもらえることを願っています。

「らんこし子育て仲間iro iro」中井百恵さん
「蘭越は自然豊かでお米も野菜もおいしいだけでなく、人も優しくて来てよかったなと思います。実際に目で見て体験して『蘭越ってこんなところなんだ』と感じてほしいです」

札幌の出展者も準備を進めています。このうち家庭で使わなくなった子ども服や文房具を集めて若者の支援団体や養護施設などに寄付する取り組みを行っている「モノバンク札幌」では、マルシェで使わなくなったものを集めるほか、これまで寄贈してもらった雑貨を販売します。

寄贈された雑貨を見せてもらうと、ぬいぐるみや本、ゲームなどさまざまで中には手作りの品もありました。今回販売した売り上げでまた新しい下着や靴を購入して支援団体に贈るということです。

メンバーの後藤実明さんは、蘭越マルシェに出展できることを楽しみにしています。

「モノバンク札幌」後藤実明さん
「活動を蘭越町のみなさんにも知ってもらうことで町の皆さまに物の循環が広まったらいいなと感じています。今回は地元の出展者さんも多いので交流できることを楽しみにしています」

取材後記

今回登場した方に蘭越町の魅力や印象を伺うと皆さん口をそろえて「人がやさしい、温かい」と答えてくれました。そのとおり「iro iro」の皆さんが「蘭越町にようこそ!」と本当に暖かく受け入れてくださったり、ねぎらいの言葉をかけていただいたりと本当に包み込まれるような温かさを感じました。取材させていただいた全員がマルシェに期待していて来る人たちが少しでも楽しめるようさまざまな工夫を考えていました。どんな楽しいマルシェになるのか楽しみです♪マルシェは今週末の8月6日(土と)7日(日)の2日間行われます。荒天時は中止です。出かける方は水分補給や紫外線対策、また自然が豊かな場所なので虫よけ対策もしっかり行って、いってらっしゃいませ!

道央いぶりDAYひだか
坂井里紗
2022年8月5日

《前回のななまるMAP》
前回私が取材したのは森の資源を活用した循環について。こちらも併せてお楽しみください!

関連情報

地元愛たっぷり!上砂川町の「石炭グルメ」

道央いぶりDAYひだか

2022年6月17日(金)午後3時02分 更新

西洋の風を感じて…小樽に新美術館が誕生!

道央いぶりDAYひだか

2022年4月28日(木)午後5時24分 更新

新十津川町で進化する「お米シロップ」

道央いぶりDAYひだか

2022年4月14日(木)午後6時19分 更新

上に戻る