NHK札幌放送局

海に山に!自然を遊びつくす ~様似町~

ぶらりみてある記

2021年10月8日(金)午後0時49分 更新

10月9日のおはよう北海道土曜プラス ぶらりみてある記は様似町。海に山にと豊かな自然に恵まれた町を満喫してきました!様似を愛するたくさんの方々に出会えましたよ(^ ^) (室蘭放送局 内部明日香) 

海の仕事を肌で感じる漁師体験

まず朝から体験させてもらったのは、秋サケの定置網漁。
漁師体験ができる漁船で、まだ外は暗い時間帯に出航です。

初めて漁船に乗ってみて、波や魚、漁師さんたちの迫力を間近に見ることができました。
網はとっても重いのですが、漁師さんにひき方のコツを教えてもらうと、はるかにひきやすくなりました!
船の上はかなり揺れるのですが、ものともせずテキパキと作業をする漁師さんたち。
そして、普段見ることのない量の生きの良い魚たち。
見るもの触れるものすべてが大迫力の体験でした!

さて、漁船から降りたら楽しみな朝ごはんの時間です。

ちゃんちゃん焼きの他、いくら丼、マツカワのお刺身などがあり、
どれもおいしくて幸せでした(^ ^)
漁の現場を少しだけでも知ることができて、なんだかよりおいしく感じた気がします。

不思議な姿のカタツムリ

海の次は、山!

様似町には、アポイ岳ジオパークがあるのも忘れてはいけません!
様似を知り尽くす南健雄さんに案内してもらいました。

この時期は、カドバリヒメマイマイという珍しいカタツムリが見られるんだそう。

道内では様似町と島牧村でしか確認されていないカタツムリということで、本当に不思議な見た目をしているんですよ!

カタツムリのカラが平らなのがわかりますか?
葉っぱに、洋服のボタンが乗っているように見えました!

中学生が考案!アポイドリーム弁当

そして、アポイ岳ジオパークをPRするために考えられたお弁当もいただきました。

このお弁当を考案したのは、様似中学校の生徒たち!

すでに卒業した人もいますが、今回お会いして「みんななんて仲が良いんだろう!」と驚きました。

きっと、開発にあたっても年齢関係なく和気あいあいと話し合って作ったんだろうなというのがうかがえました。

地元を愛する生徒たちが3年かけて開発したお弁当、とってもおいしかったです(^ ^)

様似町の雄大な自然や、町を愛する方々の心に触れられ、温かい気持ちになった旅でした。

様似町のみなさん、ありがとうございました!

放送予定
10月9日(土)午前7時30分

おはよう北海道土曜プラス ぶらりみてある記

2021年10月8日

関連情報

深まる秋 動物愛にあふれる人々を訪ねて ~清水町~

ぶらりみてある記

2021年10月19日(火)午後6時45分 更新

海と山の恵みが生み出す森町の自慢

ぶらりみてある記

2021年4月16日(金)午後0時26分 更新

春到来!恵みに沸く港町~留萌市~

ぶらりみてある記

2021年4月8日(木)午後6時58分 更新

おはよう北海道

おはよう北海道

道内の最新ニュースと、どこよりも詳しい気象情報で“北海道の朝”を生き生きと! 親しみやすく活気のあるスタジオから、北海道の今を映し出すリポートや中継、暮らしに役立つ生活情報、知って得する天気企画など情報満載でお伝えします。 また、プロ野球・日本ハムファイターズやサッカー・コンサドーレ札幌などスポーツ選手の活躍を紹介するコーナーや、気になる旬の人物に迫るインタビューなども。土曜日のワイド版「土曜プラス」は5分拡大。タイムリーなテーマを深く掘り下げる特集や、リポーターが道内各地を訪ね歩く「ぶらりみてある記」などの人気コーナーを継続する他、北海道各地の工芸品から生活用品、雑貨、食べ物まで“てしごと”のこだわりを紹介する「てしごと 北海道」、近代北海道を発展させた知られざる外国人たちに迫る「お雇い外国人」など新コーナーを拡充します。

上に戻る