NHK札幌放送局

参院選投票に行こう!ひとくちメモ(5)参議院議員はこうして選ばれる

参院選2022

2022年6月29日(水)午後2時08分 更新

“夏の政治決戦” 参議院選挙は、7月10日の投票日に向けて選挙戦が展開されています。参議院選挙のさまざまな情報をまとめた「参院選投票に行こう!ひとくちメモ」。第5回のテーマは、「参議院議員はこうして選ばれる」です。

参議院選挙は、選挙区と比例代表で、それぞれ当選者が決まります。

このうち選挙区は原則、都道府県を単位に設けられています。しかし、1票の格差を是正するため、前々回・6年前の選挙から鳥取と島根、徳島と高知をそれぞれ1つの選挙区とする「合区」が行われ、選挙区の数は45です。

参議院議員は、3年ごとに半数が改選されることになっていて、今回、選挙区では定員の半数の74議席に加え、神奈川で欠員となっている非改選の1議席を加えた75議席が争われます。
今回の選挙の定員は、東京が最も多い6、神奈川が欠員の補充も含めて5、埼玉が1増えて4、などとなっています。

そして定員が1のいわゆる「1人区」は32あります。

とりわけ「1人区」の勝敗は選挙戦全体の行方を左右するとして注目され、前々回と前回はともに野党側がすべての「1人区」で候補者を一本化し、与党と野党が対決する構図になりました。
前回は、与党の22勝、野党の10勝、前々回は、与党の21勝、野党の11勝でした。

▼選挙区同様に見逃せない比例代表の争い こちらで特集しています
国政選挙は比例代表もおもしろい 参議院選挙北海道では…

▼北海道選挙区の結果を振り返りたい方はこちらの記事をどうぞ
参議院選挙 北海道の結果を振り返る 平成以降の戦いの歴史は…

チョイス北海道2022トップページへ

2022年6月29日


関連情報

参院選投票に行こう!ひとくちメモ(1) そもそも参議院って?

参院選2022

2022年6月24日(金)午後2時15分 更新

参院選投票に行こう!ひとくちメモ(13)投票は子連れもOK

参院選2022

2022年7月8日(金)午後0時05分 更新

参院選投票に行こう!ひとくちメモ(10)どうなる10代の投…

参院選2022

2022年7月6日(水)午前11時54分 更新

上に戻る