NHK札幌放送局

雨竜町で盛り上がるダムグルメ!

道央いぶりDAYひだか

2022年6月2日(木)午後4時01分 更新

こんにちは!「ほっとニュース道央いぶりDAYひだか」道央担当リポーターの坂井里紗です。道央・胆振日高70市町村の魅力をお伝えしている「ななまるMAP」では今回、農業が盛んな空知の雨竜町に伺いました。テーマは「ダム」です。 突然ですが、みなさんは「ダムカード」をご存じですか?それぞれのダムについて写真や概要が書かれたカードです。道内ではこの春、3つのダムが仲間入りしました。その1つが雨竜町のダムなんです。今回は町内で盛り上がりを見せている“ダムグルメ”と一緒にご紹介します♪ 

新たにダムカードに加わったのは「尾白利加(おしらりか)ダム」。雨竜町を流れる尾白利加川をせき止めている農業用ダムです。6月になると満水になった水面に空や木々が映り、美しく迫力ある景色を楽しむことができます。私も激しい水の流れに圧倒されましたが、ずっと見ていたくなるような、どこか癒される空間でした。

“この春できたばかりのカードをこの目で見たい!”ということで、雨竜町役場でダムカードを見せていただきました。角度を変えるとキラキラと光り、レア感があってワクワクします♪1000枚限定で作っていて、残りは150枚ほどだそうなので、欲しい方は急いでくださいね。

ダムカードを作ったきっかけを雨竜町地域おこし協力隊の中村稜太さんに伺いました。

雨竜町地域おこし協力隊 中村稜太さん
「6月末ごろから雨竜沼湿原がオープンするんですが、その道中に尾白利加ダムがあるので目にする方が多くて、“ダムカードを作ったら欲しい方がいっぱいいらっしゃるだろうな”ということで作るきっかけになりましたね。雨竜町では初めてのダムカードで、だいぶ多くの方から『待ってました!』とお声をいただいています。尾白利加ダムは農業用水を貯めているダムで、雨竜町にとって欠かせないダムになっているので、それが1つのPR素材になっているのはすごいいいことだなと思います」

その中村さんが教えてくれたのが、ダムカードの配布に合わせて始まった“ダムグルメ”の情報です。というわけで、もちろんお店に行ってきました!まずは道の駅の中にある「ほッと一息レストラン穂」です。

こちらで提供しているのは毎日5食限定の「ダムカレー」です。スープカレーをご飯の堤防でせき止めて、尾白利加ダムを表現しています。肉と野菜も盛りだくさんのボリューミーな一品です♪

それでは、ゴボウの栓を外して、いざ放流!!!!!

スープカレーが勢いよく広がって、野菜もお肉もお米もひたひたになりました。スパイシーなスープと雨竜産のお米や野菜の甘みがマッチしていて、とてもおいしくいただきました!!

ダムカレーの反響をレストランで働く矢口真奈美さんに伺いました。

ほッと一息レストラン穂 矢口真奈美さん
「ただダムカレーを食べるだけでなく、エンターテインメント性を高める感じで、見ても楽しんでいただけるような感じでできたらいいかなと思いました。連休や日曜日などにはかなり注文してくれますね。これをきっかけに雨竜町にたくさんのお客さんが来ていただけると、当店としてもすごくうれしいです」

続いて伺ったのは「スナックティファニー」です。こちらは不定期でランチ限定の“ダムグルメ”を提供しています。

その限定メニューは「温玉豚ダムチ丼」です。もともとあったキムチ丼をアレンジしたそうで、温泉卵を2本のウインナーでせき止めています。なるほど、おいしそうです!

温泉卵を割ってウインナーを取ると、黄身がじんわりと広がっていきます。キムチとお米が温泉卵に絡まって生まれるハーモニーがたまりません!食べ応えのある元気になりそうな一品です。

「温玉豚ダムチ丼」を作った店主の米田知生さんに話を伺いました。

スナックティファニー 米田知生さん
「ダムに水が流れるさまをいかにリアルに表現できるかを考えました。温泉卵の仕上がりも重要になります。やっぱり目に留まるというか楽しんでいただけるのか、注文が増えていますね。これで町が盛り上がって、雨竜に来ていただけるみなさんに楽しんでいただければと思っています」

ダムカードの配布に合わせて始まった雨竜町の「ダムフェア」について、地域おこし協力隊の中村稜太さんはこうPRしています。

雨竜町地域おこし協力隊 中村稜太さん
「今回作っていただいたダムメニューは、そんじゃそこらにあるようなメニューではないので、ここだけの特別感を味わえたという方が多くいますね。雨竜町は農業の町で、おいしいものを食べたりすることが訪れてもらえるきっかけになると思うので、来るたびにいろんなメニューを食べて制覇していただければなと思います」

ダムカードに仲間入りした「尾白利加ダム」の魅力と雨竜町の「ダムフェア」については、きょう2日(木)午後6時40分からの「ほっとニュース道央いぶりDAYひだか」でお伝えする予定です。ぜひご覧ください♪

取材後記

6月からの雨竜町は雨竜沼湿原の山開きがあったり、町に宿泊すると割引になる「雨竜割」が始まったりと、さらにうれしい魅力が盛りだくさんです。地域おこし協力隊の中村さんも「これから夏秋どんどんおいしい野菜が出てきます。地元の野菜を使った料理を出す飲食店さんも多いので、おいしい野菜の味も知ってもらえたら」と話していました。実際に今回伺った2店舗は雨竜産のお米を使っていて、とってもおいしくいただきました!“おいしい”と“楽しい”で、一粒で二度おいしい雨竜町にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

道央いぶりDAYひだか
坂井里紗
2022年6月2日

前回は3年ぶりに滝川市で行われた「たきかわ菜の花まつり」に伺って、すてきな景色を存分に案内してもらいました。もちろんおいしいものも登場しています♪こちらの記事も併せてお楽しみください。
3年ぶりに開催!たきかわ菜の花まつり

関連情報

行ってみたい!日高 浦河町のスルメイカ

道央いぶりDAYひだか

2022年10月5日(水)午後0時19分 更新

地元自慢の味・えりも短角牛を守る家族

道央いぶりDAYひだか

2022年7月1日(金)午後4時18分 更新

新冠町に泊まれる美術館?!

道央いぶりDAYひだか

2022年8月19日(金)午後5時09分 更新

上に戻る