NHK札幌放送局

北海道わがまちコレクション!石狩・後志地方編

北海道スタジアム

2021年7月6日(火)午前11時38分 更新

28市町村のアピールポイントと〝シン・キャッチコピー〟を一気にご紹介!!

石狩市 いしかりし 道央・石狩地方

【魅力を教えてくれるひと】
 佐藤 薫子 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 鮭しか知られていない まち

【わがまちの〝あるある〟】
・石狩河口橋の南北で天気が違う!


恵庭市 えにわし 道央・石狩地方

【魅力を教えてくれるひと】
 前田 和樹 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
「ビールで乾杯」を条例にしちゃう まち

【わがまちの〝あるある〟】
・大手ビール会社の工場など、工場が多い。
・自衛隊の町
 駐屯地が3つある。


江別市 えべつし 道央・石狩地方

【魅力を教えてくれるひと】
 森本 翔子 さん  / 瀬倉 桃子 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 ぷらっと満喫できる まち

【わがまちの〝あるある〟】
・JRの特急列車が止まらない。
・江別市内でも地域によって積雪量が違う。
・風が強い。
・幼稚園や小学生のときに食育授業で田植え体験をする。
・「もっとがんばる町 江別市まで 約40,000km」看板がある。


北広島市 きたひろしまし 道央・石狩地方

【魅力を教えてくれるひと】
 松田 恭昌 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 ボールパークができる まち

【わがまちの〝あるある〟】
・道外で地元を聞かれ「北広島」と答えると、ほぼ「へ~広島県」と言われ
 る。「北広島市は北海道」となるようにわがまちを有名にしたい!


札幌市 さっぽろし 道央・石狩地方

【魅力を教えてくれるひと】
 小野寺 大輔 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 伝統と文化と髭とロン毛が調和する大都会

【わがまちの〝あるある〟】
・北大校内移動は自転車がないと厳しい。 
・北大応援団は髪を伸ばすことが格好いいと思っている。 
・大学部活動の大会以外で、平成ポプラ並木に行けば北大応援団に会える!


新篠津村 しんしのつむら 道央・石狩地方

【魅力を教えてくれるひと】
 シューマッハ・トム さん  / 田口 雄 さん / 佐渡 光治 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 坂道のない村

【わがまちの〝あるある〟】
・防災無線を村のほとんどの人が聞いている。
・ゴミの回収が早い。
・除雪が異様に早い。


千歳市 ちとせし 道央・石狩地方

【魅力を教えてくれるひと】
 角谷 日花里 さん  / 坪田 佳之 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 源の まち

【わがまちの〝あるある〟】
・夕方市内に流れる帰宅を促すチャイムを「愛の鐘」と呼ぶ
 ムーンリバーが流れる。時期によって、暗くなる時期が変わるので、冬は4
 時ごろ、夏は5時ごろらしい。


当別町 とうべつちょう 道央・石狩地方

【魅力を教えてくれるひと】
 山田 健太 さん / 後藤 尚範 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 北欧暮らしも出来る まち

【わがまちの〝あるある〟】
・伊達藩が開拓で入った町のため、町づくりが複雑。子どもの中には町内で
 迷う子もいるほど。
・胆振地方の伊達市とは兄弟都市。
・雪が多い
「当別ブリザード」と呼ばれる嵐があり、大学の教授も研究している。


赤井川村 あかいがわむら 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 阿部 良他 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 カルデラの里!寒暖の差でおいしい作物を育てる村

【わがまちの〝あるある〟】
・No.1を目指す農家が多い
 かぼちゃの品質日本一を目指す農家さんや、アスパラなど様々な作物の
「量」ではなく「品質」日本一追い求めている農家さんが多い。中には全国
 の高級デパート専門にカボチャを提供する農家がいる。
・協力的な村
 困った人を助けてあげる村民気質。例えば強風があったら自分のところだ
 けでなくて、風でやられてた農家仲間が助けに来る。


岩内町 いわないちょう 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 金子 巧 さん  / 松井 励 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 スナック天国

【わがまちの〝あるある〟】
・幼稚園や小学校の運動会の弁当にはそうめんのお重が出てきて、みんなで
 食べるのが一般的。
・地元民はみんな、ゆるキャラ「たら丸くん」が好き
 双子の妹に「ベニ子」、末っ子に「ピン助」がいる。
・人口に対してスナックの数が北海道一(40件ぐらい)らしい
 住民のコミュニケーションの場になっている。


小樽市 おたるし 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 山川 穂乃果 さん  / 高田 彩 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 食べても太らない まち

【わがまちの〝あるある〟】
・坂が多く、冬場絶対に転ぶ
 大学を目指すときに通る「地獄坂」。行きはバスで、帰りは徒歩が多い
 が、冬は滑る。危険な坂の情報が学生間で共有される。
・地元民が帰ってくる町
 小樽大好き地元民が多い。高田さんも東京5年いて、帰ってきた。


神恵内村 かもえないむら 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 川崎 みつき さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 北海道一綺麗な夕陽が見られる村

【わがまちの〝あるある〟】
・訪問先が不在でも、この時間ならどこにいるのかが大体わかる。(この時
 間なら港、畑、ゲートボール場、など・・・)。
・荷物が送られてくるときは、大字(地区名)と名前だけで届く。
・魚をくわえた猫を本当に見かける。


喜茂別町 きもべつちょう 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 田村 怜子 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 喜茂別知らないの?

【わがまちの〝あるある〟】
・アスパラは買うよりもいただくことの方が多い
 国内での本格的なアスパラ栽培発祥の地あるある。アスパラは喜茂別産が
 一番美味しい!と確固たる自信がある。
・トイレに行くと匂いで「昨日アスパラ食べた人がいるな」とわかる。
・中山峠まで来ると「喜茂別帰ってきた~!」とホッとする。
・中山峠は札幌市だと思われている。
・5月の大型連休中も当たり前のように雪が降っている。
・「喜茂別ってどこ?」と言われる(札幌市の隣です!)。
・寒い時期でも自販機で売っているドリンクはほとんど「COLD」。逆に
 暑い時期に売っているのが「HOT」だったりする。


京極町 きょうごくちょう 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 石見 卓也 さん / 浦 穂月 さん 

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 水道水がもう美味い まち

【わがまちの〝あるある〟】
・水が有名
 水道水も十分おいしい!


共和町 きょうわちょう 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 安西 祐輔 さん  / 秋月 楓 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 しれっと。すごいの共和町

【わがまちの〝あるある〟】
・スイカとメロンの町
 シーズン中は「スイカいる?」ではなく「ある?」と聞かれる。
・カメムシの取り方が上手!
 農家だけでなく、カメムシを発見するとガムテープでGET!くさい臭い
 を出させない。
・国富地区だけ函館市と同じような七夕まつりが残る。
・天気など環境が整うと羊蹄山が見れる。


倶知安町 くっちゃんちょう 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 ラミレズ 麻衣 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 多様性の まち

【わがまちの〝あるある〟】
・外国人がいても全く気にしない
 英語が話せなくてもまったく町民は動じない。道案内なども普通にしてく
 れる。
・人口に対して飲食店の数が2倍もある!
 観光客向け商売が盛ん!
・恐竜がいる
 町営のスキー場のジャンブ台が赤く、そう見える。


黒松内町 くろまつないちょう 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 笠井 なつみ さん  / 大類 幸子 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 日本北限の〝ビーチ〟あります

【わがまちの〝あるある〟】
・朱太川の鮎は、かなり貴重
・清流めぐり利き鮎会で2016年グランプリ、2019年準グランプリ。
・スーパーで売られている「ミネラルウォーター」。
・車庫焼きが盛ん!
 BBQのために換気扇、照明付きの車庫も多い。
・味漬け親鳥がBBQに欠かせない。
・かわいいゴミ箱(クリーンボックス)が設置
 牛舎型で、町外の人が驚くらしい。
・町の象徴「クマゲラ」はあまり見ることができない
 カントリーサインになっているクマゲラを見たことがある町民は少ない。


島牧村 しままきむら 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 中田 直美 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 ドラゴンウォーターが飲める まち

【わがまちの〝あるある〟】
・漁師町なのに魚屋がない
 購入したいときは漁師に直接電話!
・交通の便が悪かったため自給自足が基本
 漁師さんも家庭菜園をやっている。コンビニ1店、スーパーがある岩内町
 まで1時間。
・北海道で唯一、天然炭酸が湧き出る。


積丹町 しゃこたんちょう 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 大坂 航太 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 お酒のまち積丹町

【わがまちの〝あるある〟】
・町の特産品であるウニは、町内飲食店で提供されるのは生の状態だが、積
 丹町民は煮たり蒸したり・・・と、火を通しても食す。生ウニは賞味期限
 が数日で冷凍保存もできないため料理のレパートリーも限られるが、火を
 通すことで長期間の保存が可能に。積丹町民はウニの潮汁や卵焼き、茶わ
 ん蒸しなどで食べる。


寿都町 すっつちょう 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 西村 なぎさ さん  / 野上 孝子 さん / 千葉 恵 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 ~海と生きる寿都湾~ おいでよ!sea風土すっつ!

【わがまちの〝あるある〟】
・町のケーブルテレビ局が独自に放送を行っており、ゴールデンタイムに寿
 都町民はその放送で町の行事を見ている。また、翌日には放送を見た町民
 同士が「昨日出てたね」という会話をしている。


泊村 とまりむら 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 宮島 幸花 さん  / 濱本 栞菜 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 ふらりとまり

【わがまちの〝あるある〟】
・同じ苗字の人が多いので、名前を屋号で呼び合う地区がある。
・泊村の海岸線では、夕日がどこから撮影しても綺麗に撮れる。


仁木町 にきちょう 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 吉江 翼 さん  / 嶋倉 健悟 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 きになるなにき

【わがまちの〝あるある〟】
・意外と夜景が美しい。
・アクティビティに不自由しない
 スキー場、野球場、テニスコート、パークゴルフ場、春から秋にかけての
 くだもの狩り。
・オープンカー仕様の軽トラ
 主に果樹が盛んな町で見られることが多いが、屋根を切断した軽トラが果
 樹農園の中を走っている。
・ブドウの香りが町中に
 ブドウの時期である8月から10月にかけて町中が甘い香りでいっぱい
 に。特に仁木町は町中に果樹園が多く存在するので、香りを感じやすい。
・音楽をやっていた人が多い
 農家さんの話を聞くと「昔バンドやってたんだよ」「俺ボーカルやってた
 から」と音楽に精通している人が多いかも。
・マムシには気をつけて
 からかわれているだけかも知れませんが、農家さんから度々言われること
 が。


ニセコ町 にせこちょう 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 さとう 努 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 小さな旅のテーマパーク

【わがまちの〝あるある〟】
・羊蹄山がきれい(左右対称)。
・ニセコ高校には、日本唯一の緑地観光科がある。校内にホテルさながらの
 部屋があり、ベッドメイクを学べる。


古平町 ふるびらちょう 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 田岸 義章 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 海釣り天国な まち

【わがまちの〝あるある〟】
・天狗の火渡り
 朱色装束と天狗の面をかぶった「さるたひこ」の先導で町内を歩きご神体
 を清める儀式。
・実はたらこの町
 もともとスケソウダラ漁が盛んな町。5~6年前まではタラコの加工生産量
 が北海道一。水産加工会社は6~8社?ぐらいある。


真狩村 まっかりむら 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 佐藤 寛幸 さん  / 原田 昌徳 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 ゆり根で笑顔!な まち

【わがまちの〝あるある〟】
・真狩村から見る羊蹄山が一番きれいだと町民は思っている。


余市町 よいちちょう 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 高松 亨 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 世界に羽ばたく!余市ワイン

【わがまちの〝あるある〟】
・地元民は「余市」のイントネーションが気になる
 フラットで読むのが地元→語尾下がりが全国。
・朝ドラ「マッサン」のモデル竹鶴さん、リタさんを役名でマッサン、エリ
 ーと呼びがち。
・宇宙飛行士の毛利衛さん、父は獣医師でリタさんの犬を診察。竹鶴さんと
 は囲碁仲間。


蘭越町 らんこしちょう 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 朝比奈 隆之 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 米の味にうるさい まち

【わがまちの〝あるある〟】
・地元の米が美味しすぎて、町外でご飯を食べるときに米の味にうるさくな
 る。
・面積が広い町なのに噂はすぐ広まる
 交流が多いからかも・・・?


留寿都村 るすつむら 道央・後志地方

【魅力を教えてくれるひと】
 吉川 巴 さん

【わがまちの〝シン・キャッチコピー〟】
 南北海道のハブ空港

【わがまちの〝あるある〟】
・リゾートの町に思われがち!
 夏は遊園地、冬はスキー場と思われがち
・年配者に聞くと、親戚関係まるわかり。

北海道わがまちコレクションのトップページはこちら

北海道スタジアムの番組ホームページはこちら

関連情報

美幌町【6年連続北海道一の絶景が見られる】まち 道スタ

北海道スタジアム

2021年4月28日(水)午後0時19分 更新

「道スタ 春ノ陣」ゲスト決定!

北海道スタジアム

2021年4月15日(木)午前10時59分 更新

弟子屈町【絶景!広大な雲海を楽しめる】まち

北海道スタジアム

2021年5月31日(月)午後6時00分 更新

上に戻る