NHK札幌放送局

丸山礼さん ふるさとで夢の観光大使に

オホーツクチャンネル

2020年11月27日(金)午後7時33分 更新

ものまねタレントとして活躍する北見市出身の丸山礼さんが 観光大使に就任しました。 丸山さんは「日本だけじゃなく世界に北見市が最高だとPRしていきたい」と抱負を述べました。

地元で観光大使に

北見市の観光大使に就任した丸山礼さんは韓国ドラマや学校生活の「あるあるものまね」、女優の土屋太鳳さんのものまねなどで人気を集めるタレントです。テレビで活躍するほかにも動画サイト「You Tube」ではおよそ85万人がチャンネルに登録し、人気の動画は500万回以上再生されています。

高校卒業まで北見市で過ごした丸山さんは以前から、街を盛り上げようと活動していました。7年前、当時高校2年生の丸山さんは夏祭りの会場で地元のFM局のラジオ番組の公開生放送で司会を務めました。番組では自分の学生生活を紹介したり、オホーツク海側の良さについて祭りに訪れた人たちにインタビューしたりして伝えていました。

夢の観光大使に「最高だとPRしたい」

11月27日に北見市役所で行われた任命式には北見の特産のハッカ色の服を着て出席しました。そして、辻直孝市長に観光大使は一つの目標だったので願いが叶ってうれしいと抱負を伝えました。

丸山 礼さん
「北見が大好きで高校でも生徒会長とかいろいろな活動をさせてもらっていました。北見の方たちにすごくお世話になったので恩返しをしたいという思いがあります。日本だけじゃなくて世界に北見市が最高だとPRしていきたい」

丸山さんは取材陣のインタビューにタレントのロバートの秋山竜次さんのものまねをまじえながら応えてくれました。

北見が自分の基礎

丸山 礼さん
「高校時代に網走から学校に通っている子と一緒にそのバスが来るまでに、遠くのショッピングモールまで、どれだけ走って行けるかに命をかけていた。それを思い出すと、楽しいですし、先生のものまねもたくさんやっていました。空気がおいしい、ごはん屋さんもおいしいところばかりです。そしてすごい変わった人が多いんですよ。私がなぜ(人のあるあるものまね)をやってしまうのかなと思うと、北見がルーツになっていて、歩道が広いので歩いている人の特徴がよく見られる。すごく急いでいる人とかそういった方の特徴を捉える事を小さいころからやっていたので、北見の17年間があったから自分ができあがっているとつくづく思っています」

SNSで広く発信したい

丸山 礼さん
「北見が大好きで、タマネギのスープとかめちゃくちゃおいしいですよ、全国の人に知ってほしいというくらいおいしい。そういったことをとにかくPRしていきたい。テレビ番組に出る機会があったら、北見市出身だということを"ちょこちょこ"はさんで自分が北見出身なんだというイメージを植え付けていきたい。若い子に、注目してもらえているので、そういった人たちにも北見の魅力を知ってもらえるように自分のSNSを使って発信していけたらと思っています」

2020年11月27日

北見局のニュースは
オホーツクチャンネル」で!!

関連情報

相次ぐ知床の不法投棄 #ヒグマ

オホーツクチャンネル

2020年7月14日(火)午前10時30分 更新

2020年のオホーツクはどうだった?

オホーツクチャンネル

2020年12月25日(金)午後6時27分 更新

あおり運転厳罰化から1か月…被害に遭わないために

オホーツクチャンネル

2020年8月7日(金)午前10時55分 更新

上に戻る