NHK札幌放送局

旭川市の「旭山公園」でクマ目撃 立ち入り禁止に

ヒグマ情報

2022年8月1日(月)午後5時36分 更新

1日朝、旭川市の旭山動物園に隣接する「旭山公園」でクマ1頭が目撃され、市は安全を確認するため公園を立ち入り禁止にしました。

クマが目撃されたのは、旭川市東旭川町にある「旭山公園」です。
旭川市や警察によりますと、1日午前6時20分ごろ、公園に隣接する旭山動物園の関係者から「旭山公園内の山林で、体長1.5メートルくらいのクマ1頭を目撃した」と警察に通報がありました。
このため、旭川市は「旭山公園」と公園内の有料施設の「旭山三浦庭園」を立ち入り禁止にしました。
旭山動物園は通常どおり営業しています。
市は、公園の出入り口や駐車場にクマの出没を知らせる看板を立てて、閉鎖中は近づかないよう呼びかけています。

旭山公園を訪れる予定だった70代の女性は「クマの出没は知らなかったのでびっくりしました。とても怖いです」と話していました。
旭山公園は、旭川市中心部から東に11キロほど離れた広さおよそ63ヘクタールの公園で、隣接する旭山動物園には1年を通して多くの観光客が訪れます。
旭川市は、地元の猟友会とともに公園のパトロールを行い、安全が確認できしだい、立ち入り禁止を解除することにしています。

ヒグマカメラのページ
札幌市周辺部のヒグマのすむ森を定点で記録しています

ヒグマ情報#ヒグマ
北海道内のヒグマに関する情報をまとめています


関連情報

札幌市南区硬石山周辺 市設置のモニターでヒグマ1頭確認

ヒグマ情報

2022年10月15日(土)午後3時06分 更新

旭山動物園 ヒグマの新施設「えぞひぐま館」報道陣に公開

ヒグマ情報

2022年4月26日(火)午後10時04分 更新

山菜採り男性死亡 母グマが子グマ守ろうとして襲ったか

ヒグマ情報

2021年4月12日(月)午後7時20分 更新

上に戻る