NHK札幌放送局

フレッシュな秋の風物詩

さくっとチャンネル

2021年9月28日(火)午後2時30分 更新

上富良野町のビール製造会社では、地元で収穫された生のホップを使ったクラフトビールの仕込み作業が行われています。

ホップはビールの原料として苦みや渋みを出す多年草で、上富良野町では国内でビールの大量生産が始まったおよそ100年前に栽培が始まり、年間およそ7トンが収穫される、道内有数の産地です。

収穫されたばかりの生のホップを大きな釜に入れ、大麦を発芽させた麦芽とともに、じっくりと煮込んでいきます。
このあと1か月ほどの発酵や熟成の期間をへて、ビールが完成するということです。

上富良野町のビール製造会社 鈴木栄さん
「生ホップのビールは季節の風物詩です。生のホップならではのフレッシュで少し青々とした、かんきつのような味わいを楽しんでほしいです」

【2021年9月11日放送】

関連情報

エゾシカも秋の装いに

さくっとチャンネル

2021年10月1日(金)午後5時38分 更新

エゾリスの冬支度

さくっとチャンネル

2021年11月17日(水)午後0時03分 更新

七飯町 大沼国定公園の紅葉

さくっとチャンネル

2021年11月4日(木)午後7時24分 更新

上に戻る