NHK札幌放送局

登山靴選びのポイントは!? 神田山陽のうんちく百迷山 初回は靴選びから

北海道まるごとラジオ

2021年5月18日(火)午後5時34分 更新

鈴木アナ 「番組の準備していたら、わたくしも山に登ってみたくなりましたが、、、そういえば、登山ってスニーカーで登れるのだっけ?
佐藤キャスター 「いや、登山靴じゃないですか???というか、鈴木さん、、、そこからですか、、、百聞は一見に如かずなので、話をうかがいましょう!」 

札幌にあるアウトドア用品の店に取材してきました!

店内にずらりと並ぶ登山靴、およそ100種類!

このなかからどれを選べばよいのか…

店長の鳥海信さんに、「登山靴の選び方」を教えていただきました。

鳥海さん:まず、靴下選びが大事なんです!

鈴木:え!靴下?

((靴下もいっぱいある…))

靴下は、靴と合わせて重要なアイテムなのだそうです。

靴下で重要なのは「クッション性」「サポート性」「通気性」

おすすめは中圧手ぐらい。クッションになるから、長時間歩いても大丈夫!

鈴木:冬の厚手の靴下でもいいですか?(スキー用でもありますよね)

鳥海さん:靴ずれの原因になるからおすすめはしないですね。靴下はサポーター的な意味合いを持っているかどうかが重要なので…。

靴とのサイズのバランスもあるので、できれば、

履く靴下を1組用意してから靴を選ぶといいかもしれません。

さぁ、いよいよ靴選び!

…と、画像のように書いてありますが、迷ったときの目安としては、

「ちょっと登山やってみようかな!」⇒軽登山

「幅広く始めるなら」⇒日帰り

で選ぶとよいそうです。

これらを踏まえて、いざ、試着!

「足のサイズ・足幅」「どんな山に登ろうとしているのか」「予算」

を相談しながら、靴を選んでいきます。

ちなみに、靴は、ハイカット(くるぶしの上まで覆う高さのあるもの)を選んだ方がよいそうです。

足首のホールドがよく、ケガをしづらいのだそう。

履き比べる鈴木アナ。

鈴木:最初に履いたのは少しきつめだし、これはちょっと大きいんですが…。

サイズで困ったときは、1サイズ大きいものを選ぶ!

下りの時、つま先を痛めることがあるからなんだそうです。

大きめでも、足首をしっかり固定すれば大丈夫。足首より高い方が固定力もあります。

ひもでキュっとしめたり、靴下で調整したりします。

では、どのぐらい足に負荷がかかるのか、チェック!

鈴木:足首が固定されてホールド感がすごい!

普通の靴とやっぱり違いますね!

《靴選びのポイントをおさらい!》
・登山用の靴下を履いて、試着する!
・登る山に合った靴を選ぶ!
・基本はハイカット!つま先に余裕を持ったサイズを!
(つま先以外はぴったりしているものを選びましょう)
・ファッションで選ばない!
(必ずしも好きな色や好みのデザインばかりではないけど、機能性を重視して!)

さらに、履きならすために、家の周りを20分ぐらい歩いて慣れておくと良いそうです。

痛みや疲れが出るし、ケガの原因にもなります。

参考にしてみてください。

ただ、ふだんの靴とは選び方違うので、困ったら店員さんに聞きましょう!

佐藤「鈴木アナ、靴の選び方もわかり、これで登山もばっちりですね!」

鈴木「とりあえず、ラジオの音で登山気分を味わいます!」

佐藤「・・・」

登山靴、ちょっとほしくなってきた方も、まずは、音声で登山気分をお楽しみくださいね☆

放送は5月23日(日)ラジオ第1で 午後6時5分からです!

みなさんの登山エピソードもお待ちしています(*^_^*)

2021年5月19日

神田山陽のうんちく百迷山ってこんな番組


関連情報

「手紙」最近いつ書きました?北海道まるごとラジオ~神田山陽…

北海道まるごとラジオ

2021年3月22日(月)午後5時32分 更新

北海道まるごとラジオ 放送記録 ▼2019/2/7放送

北海道まるごとラジオ

2019年2月14日(木)午前10時30分 更新

高校生!!!まるごと雑談ラジオ「私のコーコー、サイコー」

北海道まるごとラジオ

2020年4月28日(火)午後5時32分 更新

上に戻る