NHK札幌放送局

衆院北海道2区補欠選挙 ひとくちメモ5「訴えを知る方法」

衆院北海道2区補選

2021年4月20日(火)午前11時16分 更新

“春の政治決戦”衆議院北海道2区の補欠選挙は今月25日の投票日に向けて、選挙戦が続いています。選挙にまつわるさまざまな情報をお伝えする「投票に行こう!ひとくちメモ」。5回目は「候補者の訴えを知る方法」についてです。

選挙で各候補者の訴えを知るために活用できるのが「選挙公報」です。
選挙公報は、公職選挙法に基づいて道選挙管理委員会が発行するもので、各候補者の顔写真とともに経歴や訴えたい政策などが掲載されています。
今回の補欠選挙では、遅くとも投票日2日前の今月23日までには有権者がいる世帯に届けられる予定で、道選挙管理委員会のホームページにも掲載されています。
また、▽国会議員が5人以上いるなど条件を満たした政党の候補者がテレビやラジオを通じて訴える「政見放送」や、▽候補者や政党が一定の枚数を配ることが認められている「ビラ」を通じて政策などを知ることもできます。
インターネットを利用した選挙運動もできるようになっていて、候補者や政党のホームページやブログ、それにSNSへの投稿でも候補者の訴えや人柄に触れることができます。

2021年4月20日放送

チョイス北海道 衆院北海道2区補欠選挙 トップへ


関連情報

衆院北海道2区補欠選挙 ひとくちメモ2「ネット選挙」

衆院北海道2区補選

2021年4月15日(木)午後0時10分 更新

衆院北海道2区補欠選挙 ひとくちメモ3「18歳選挙権」

衆院北海道2区補選

2021年4月16日(金)午前11時32分 更新

衆院北海道2区補欠選挙 コロナ対策で期日前投票1時間延長

衆院北海道2区補選

2021年4月5日(月)午前11時43分 更新

上に戻る