NHK札幌放送局

札幌南区でまたヒグマ目撃 子グマ2頭 硬石山に近い福祉施設付近

ヒグマ情報

2022年10月4日(火)午後8時10分 更新

 4日午後、札幌市南区の福祉施設の駐車場近くで子グマ2頭を見たという通報がありました。付近では9月から同じような目撃が相次いでいます。

4日午後2時ごろ、札幌市南区川沿15条2丁目にある福祉施設の駐車場の近くで子グマ2頭が歩いているのを、この施設の職員が目撃し警察に通報しました。

警察によりますと、目撃された2頭はいずれも体長が1メートルほどで、その後、山の方向に歩き去ったということです。

現場の駐車場は「硬石山」の近くにあり、この付近では先月から子グマ2頭の目撃が相次いでいます。
警察は、子どもの登下校の時間帯に見回りを強化するなど警戒を続けるとともに、近くの住民に改めて注意を呼びかけています。

ヒグマ情報 #ヒグマ
北海道のヒグマ関連の情報をまとめています。

ヒグマカメラ
札幌周辺部のヒグマの生息エリアを定点で記録しています。タヌキ・エゾシカ・ヒグマがレンズの前に現れています。


関連情報

厚岸町で放牧されていた牛1頭死ぬ ヒグマに襲われたか

ヒグマ情報

2021年7月23日(金)午後10時31分 更新

旭川市東旭川町 住宅敷地内にヒグマの足跡

ヒグマ情報

2021年7月25日(日)午後8時23分 更新

標津町の小学校 クマの生態や遭遇時の対処法学ぶ特別授業

ヒグマ情報

2021年8月18日(水)午後7時33分 更新

上に戻る