NHK札幌放送局

ドキュメンタリー 函館でまわりみちを

ローカルフレンズ制作班

2021年3月12日(金)午後7時35分 更新

「私、めっちゃ今、生きてる」。ある夜、大学生の杏奈さんは言いました。舞台は、函館にある古民家シェアハウス。時に傷つけあいながらも成長する、まわりみちの記録です。

「函館でまわりみちを 私たちのシェアハウス」
 2021年3月27日(土)22:10 NHK総合・北海道・43分

予告編

ストーリー
自分がやりたいことってなんだろう?
函館のシェアハウス「わらじ荘」に暮らす大学生たちは考えています。
遠まわりをして、自分を探す人。
ふと立ち止まり、心を見つめる人。
考えれば考えるほど答えは遠のき、時間がかかる。
でも、まわりみちを歩いていると、
風の音、土の匂いに気づくことができます。
そしてどこからか素敵な大人もやって来て……。

出演 下沢杏奈・伊藤碧・高木桂佑
   わらじ荘・みなも荘・きらく荘の住人・函館の大人たち
取材協力 鈴木精良
音楽 蓑田峻平
語り 瀬田宙大
撮影・編集・ディレクター 大隅亮
制作統括 松丸慶太

編集後記
縁側に座っていると、大学生たちが帰ってくる。「D、まだいたんですか?」とグンジ君。Dとは、ディレクターの私のこと。「いやいや、きょう来たばかりなんだけど」。スミエさんが食事を作り出す。いい匂いといい音が古民家に満ちる。暗くなって冷えてくると、みんなストーブのある居間に集まる。アオイさんが帰って来て、慌ただしい一日を報告する。ケイスケ君のギターに誘われて、誰かが、大切な話をしたり、しなかったり。アンナさんは「D、いまのシーン使うんですか」と聞いてくる。「私、撮った映像、全部見たい」。

だよね。カメラの中には、カナエさん、サヤカさん、ゴウ君、リョウタ君、ササベ君、リュージュ君、ソラさん、マッチ君、タロウさん、カコさん、ユウキ君、ササミさん、マナさん、リョウカさん、サリナさん、シアリさん、マドカさん、ウララさん。みんなの顔が記録されている。それを43分にまとめるなんて。あふれる時間。あふれる輝きの、ほんのひとすくい。いや俺だって、全部見せたいわ。

2021年3月24日・D

関連情報

第2回放送! 宗谷のアドベンチャー

ローカルフレンズ制作班

2021年4月8日(木)午後3時24分 更新

滞在2週目 宗谷のアナザーストーリー

ローカルフレンズ制作班

2021年4月14日(水)午後3時03分 更新

温泉だけじゃない!豊富で鳴り響くアツい音楽

ローカルフレンズ制作班

2021年4月15日(木)午後4時43分 更新

上に戻る