NHK札幌放送局

道民の皆さんに必要とされるNHK北海道に

札幌局広報スタッフ

2022年3月29日(火)午後10時30分 更新


「もっと自分の住んでいる地元の情報を知りたい」
「札幌の情報が多いのではないか?」
「地元で活躍している人にもっとスポットを当ててほしい」
など、「ほっとニュース北海道」等に寄せられている皆さんからの声です。

札幌、函館、旭川、帯広、釧路、北見、室蘭の7つの放送局がこれまで以上に強く結束して、「NHK北海道、なかなかやるじゃない!」と実感していただくため、2022年4月4日(月)から、4つの地域で、午後6:40~、新ニュース番組がスタートします。

★札幌局+室蘭局
「ほっとニュース 道央いぶりDAYひだか」
★函館局
「ほっとニュース 函館」
★旭川局+北見局
「ほっとニュース 道北・オホーツク」
★帯広局+釧路局
「ほっとニュース ぐるっと道東!」


この番組を見れば、自分が住む町のきょう1日のニュース・出来事がわかる!
この番組を見れば、自分が住む町の課題がわかり、みんなで解決に向けて動き出したくなる!そんなニュース番組を目指していきます。

★春の新番組スタートSP企画★
 アナウンサー特別対談 赤松俊理×野原梨沙 「北海道をアツく!」


2022年春からの地域サービス拡充
【3つのポイント】

道央 / 道北・オホーツク / 道東 / 道南 の4つの地域ごとに、地域情報を発信します。「道央」は札幌局と室蘭局が、「道南」は函館局が、「道北・オホーツク」は旭川局と北見局が、「道東」は帯広局と釧路局が、今まで以上に、総力を挙げて、地域を深堀り取材し、地域の皆さんに”新たな発見”のあるニュース・情報をお届けします。

釧路のビジネスパーソンが、帯広の話題からヒントを得たり、旭川の教師が、北見の学校の取り組みに感動したり、森町や鹿部町の高校生が、函館の抱える課題を知ったり、札幌の主婦が、室蘭の起業家の活躍にインスピレーションを受けたり、インターネット、SNSには載っていない情報や人の想いをつなぎます!



4月4日からは、新番組として15分間お届けします(※)。地域のことがもっとわかる・好きになるリポート企画、どこよりも詳しい気象情報まで、ぶ厚く発信していきます。なお、午後6:10~6:40は、引き続き、「ほっとニュース北海道」(全道向け)で道民の皆さんに共有してほしい最新ニュースや話題をお届けします。

※「ほっとニュース  ぐるっと道東!」の金曜は午後6:40~7:00(20分間)



最近、各地に被害をもたらしている気象災害、また、沿岸部を中心に広範な津波や浸水被害が想定される千島海溝・日本海溝沖地震をはじめとする自然災害に対しても、道内全7局が総力を挙げて臨みます。

これまで、災害情報などを放送で伝える「L字情報」は全道一律の情報発信しかできませんでしたが、4月からは、4エリアそれぞれでL字情報発信が行えるようになり、より地域に密着したきめ細やかな情報をお伝えします。



2022年度番組発表記者会見レポート(2022.3.18)


   2022.3.29更新


関連情報

臨時閉館のお知らせ

札幌局広報スタッフ

2022年6月30日(木)午後3時00分 更新

旅番組なのに旅しない!? 現場報告Vol.2

札幌局広報スタッフ

2020年4月30日(木)午後5時10分 更新

NHK北海道の中の人たち

札幌局広報スタッフ

2021年10月18日(月)午後1時00分 更新

上に戻る