NHK札幌放送局

ことしは備える年に!さっぽろ防災パークで備え始めませんか?【入場無料】

札幌局広報スタッフ

2022年1月13日(木)午後6時25分 更新

子どもから大人まで、防災について役立つヒントがたくさん!ぜひNHK札幌拠点放送局にお立ち寄りいただき、「備え」のヒントを探してみてください!
先月国がまとめた新たな被害想定では、最悪の場合、道内の死者はおよそ13万7000人に達します。 北海道から岩手県にかけての沖合にある「千島海溝」と「日本海溝」で、巨大地震と津波が発生した場合の想定です。 国は、迅速な避難のために備えることなどで、被害を大幅に減らすことができるとしています。備えへの第一歩はまず知ること、考えることです。防災のヒントを集めた「さっぽろ防災パーク」にお越しいただき備え始めてみませんか?入場無料です。


「NHKさっぽろ防災パーク」

会期:2022年1月26日(水)~2月6日(日)
午前9時30分~午後6時 ※入場は午後5時45分まで
会場:NHK札幌拠点放送局1階エントランスロビー
(札幌市中央区北1条西9丁目1-5)

展示内容:

【NHK東日本大震災アーカイブス「地震発生から72時間」】

東日本大震災発生から72時間のNHKのニュース映像を時間を追って紹介します。

【こころフォト~忘れない~】

東日本大震災で亡くなられた方たちの思い出の写真と家族からのメッセージを集めた「こころフォト」。一人一人の命の尊さと残された方たちがどう生きようとしているかを伝えてきました。最新のデジタル技術を取り入れた展示をご覧ください。


【東日本大震災・津波映像】

NHKのニュースや視聴者の方などから提供された映像で構成した発災時の映像です。


【避難所再現】

東日本大震災の被災者の方々が過ごした当時の避難所の様子を、被災者の声を参考にして再現。


【防災クロスロード】

災害が起きたとき、命を守るための様々な判断を2択の中から選択をすることで、防災について自分事として考えるきっかけとしていきます。「地震による津波が迫る中、姿の見えなくなった友達を探しに行くか?それとも逃げるか?」「真夜中に土砂災害の危険が迫る中、家にとどまるか?真っ暗な大雨の中避難するか?」など
※「クロスロード」はチーム・クロスロードの著作物で登録商標です。監修:矢守克也(京都大学防災研究所)

【チコちゃん防災フォトスポット】

災害のことを勉強しながらチコちゃんと一緒に写真が撮れるスポット!


【つくってまもろう】

「ひとりでも多くの命を守るために、何ができるだろう?」日本中で生み出されたみんなの防災アイデアを集めました。


【もしものときのがんこちゃん】

命を守るための正しい行動を“がんこちゃん”といっしょに考えよう!


【AR浸水体験】

画面に合成される拡張現実(AR)技術を活用し、北海道での巨大地震で想定される津波による浸水の深さなどを視覚的に表現することで、災害時の状況をリアルに体験できます。

【北海道太平洋沖の巨大地震に備える】

北海道の沖合では、最悪の場合、マグニチュード9クラスの巨大地震が起きて20メートル以上の津波が押し寄せると想定されています。被害想定や備える取組を紹介します。

北海道道「巨大地震・津波にどう備えるか」
※配信は1月28日(金)午後8:13まで

最悪の場合、道内の死者はおよそ13万7000人――北海道から岩手県にかけての沖合にある「千島海溝」「日本海溝」で巨大地震・津波が発生した時の新たな被害想定がまとまった。被害を最小限に食い止めるために私たちがいますぐできる対策にはどんなことがあるのか。地震・津波について「正しく恐れ」、迅速な避難と普段からの備えにつなげるために必要なことを考える。


始動!NHK北海道の太平洋プロジェクト
もし巨大地震・津波が発生したらあなたはどうしますか。ぜひみなさんの実情に応じた‘‘備え‘‘のヒントを探してみてください。
NHK北海道 防災・減災情報まとめ



関連情報

【 BS1 】スポーツ×ヒューマン アイスホッケー女子 大…

札幌局広報スタッフ

2022年1月19日(水)午後7時00分 更新

おすすめ番組 #北海道のオシばん 2021年度版

札幌局広報スタッフ

2022年2月4日(金)午後6時30分 更新

NHK北海道の中の人たち 放送現場を支える人たち

札幌局広報スタッフ

2020年12月2日(水)午前10時41分 更新

上に戻る