NHK札幌放送局

朗読ひろば放送まであと2日!

いぶりDAYひだか

2021年3月25日(木)午後0時16分 更新

みなさん、こんにちは。室蘭局スタッフMです。朗読ひろば放送まで、あと2日。 放送までの5日間は出演者が作品や朗読をするうえでのポイントをご紹介します。 

第4回は札幌局の堀伸浩アナウンサーです。
堀アナウンサーは、室蘭出身の芥川賞作家・八木義徳さんが書いた「故郷小景」を朗読します。

【朗読作品について】
八木義徳の随筆「故郷小景」を朗読します。八木が愛したふるさと室蘭の自然、人生や文学作品に影響を与えた自身の複雑な生い立ちなどについて語られる作品です。
【ぜひ聞いてほしい朗読のポイント】
今回朗読するのは、八木が一人で測量山に赴き、その足で、かつて生家があった場所を訪ねるシーンです。ふる里への思いや自身の生い立ちに対する、八木の晩年の境地が垣間見える場面です。

“故郷”を訪れた八木さんの思いは...
みなさんの故郷、思い出の地などを思い浮かべながら朗読をお楽しみください。

放送は
3月27日(土)11:00~11:55<NHK-FM/胆振・日高地方向け>
※胆振・日高地方以外にお住まいのお客様は聴くことができません。

(2021年3月25日)

朗読ひろば まとめページに戻る
NHK室蘭放送局 トップに戻る

関連情報

豊浦町の「いちご分校」から、イチゴ初出荷!【内部明日香】

いぶりDAYひだか

2021年5月19日(水)午後0時01分 更新

空から見た被災地

いぶりDAYひだか

2020年9月14日(月)午後1時43分 更新

室蘭放送局で朗読イベント開催します!【西野愛由】

いぶりDAYひだか

2020年1月20日(月)午前11時31分 更新

上に戻る