NHK札幌放送局

※多数のご参加ありがとうございました。【札幌オープンイノベーション勉強会(SOI)vol.7】北海道の宿がつくる★地域の新たなコミュニティー

札幌局広報・事業

2020年3月6日(金)午前11時00分 更新

北海道を舞台に、様々なジャンルで活躍する方をゲストに、地域の課題を考える札幌オープンイノベーション勉強会。7回目となる今回はフィールドが異なる道内3か所の宿事業者にお越しいただき、彼らの取り組む宿を活用した地域コミュニティーづくりについて考えました。 なぜコミュニティーづくりを宿事業者が行うのか、いま取り組んでいる最新の動き、そして将来のビジョンなどを共有し、こうした場所に行きたい、開業したいと考えている若者などに情報提供し、地域で光る宿泊業の魅力をご紹介しました。 

日 時 2020年 2月15日(土)※終了したイベントです。

このイベントの模様は2月15日の北海道向けのNHKニュース等で紹介されました。(追加更新:2月15日現在)

勉強会の内容を⇒公開しました(追加更新:3月6日現在)

【パネルディスカッション テーマ】
ゲストハウスを通してつくりたい「社会」~伸ばせ!令和のパイオニア精神~

【スケジュール】
14:00   開場
14:30~14:40 開演・イントロダクション  瀬田宙大アナウンサー
14:40~15:00  ゲストトーク・インプット① 柴田涼平さん 
15:00~15:20  ゲストトーク・インプット② 名塚ちひろさん
15:20~15:40  ゲストトーク・インプット③ 柏尾哲哉さん
15:40~15:50  休憩
15:50~17:00  パネルディスカッション ファシリテーター 河上直美さん
「ゲストハウスを通してつくりたい「社会」~伸ばせ!令和のパイオニア精神~」

出演者

出演のみなさんは、 札幌市や小樽市でゲストハウスなどを運営する合同会社Staylink共同代表・柴田涼平さん(稚内市出身)。十勝シティデザインの創業者で、帯広市中心部のホテルヌプカをはじめ十勝全体を一つの観光圏としてつなぐ「まちやど」事業に取り組む柏尾哲哉さん(帯広市出身)。釧路市阿寒でゲストハウス コケコッコーを運営するほか、地域のクリエイターらをつなぐ一般社団法人ドット道東やクスろ港など数多くのプロジェクトに参加している名塚ちひろさん(釧路市出身)の3名のみなさんです。
さらに、世界中の都市再生を取り上げる雑誌「MEZZANINE」副編集長(株式会社アーキネティクス)で、NPO法人タブララサ(岡山県岡山市)理事としてまちづくりにも関わる河上直美さん(岡山県岡山市)をファシリテーターとしてご登壇いただきます。

<コメンテーター>
柏尾哲哉(弁護士・ホテルヌプカ創業者)
柴田涼平(合同会社Staylink共同代表・ゲストハウスWaya)
名塚ちひろ(ゲストハウスコケコッコー代表・一般社団法人ドット道東理事・クスろ副代表)

<ファシリテーター>
河上直美(「MEZZANINE」副編集長・NPO法人タブララサ理事)
瀬田宙大(NHK札幌放送局アナウンサー)


募 集 IT勉強会支援サイト Connpass を通じて一般公募。定員50名。※募集は終了しました。

SOIへの参加申込では ⇒Connpassサイトを使用しています(NHKサイトを離れます)


その他
・イベントの模様はNHKの番組やニュース、HPなどで紹介することがあります。
・内容は変更になることがあります。


主催:札幌オープンイノベーション勉強会 
運営:NHK札幌放送局
特別協力:NoMaps事務局

この勉強会の詳細は⇒こちら

札幌オープンイノベーション⇒サイトへ


関連情報

公開ワークショップ「災害とIT」減災のための情報発信とは?

札幌局広報・事業

2019年2月18日(月)午前10時30分 更新

「高校生たちの挑戦 Steppin’UP2019」

札幌局広報・事業

2019年7月26日(金)午前10時52分 更新

『the Locals #北海道ピットインラジオ』放送しま…

札幌局広報・事業

2020年8月24日(月)午後1時30分 更新

上に戻る