NHK札幌放送局

ぶらりみてある記 「地元の小麦で 絶品!手延べうどん ~下川町~」

ぶらりみてある記

2020年1月14日(火)午後2時16分 更新

 今回お邪魔したのは道北の下川町。ジャンプで有名な町ですが、知る人ぞ知る町の名物が「手延べうどん」。昭和40年代まで大きなうどんの製麺工場があったことから、町に麺づくりの文化が根付き、今でも町内の製麺所では手延べうどんを作り続けています。 地元の小麦と手延べ製法にこだわる麺職人さんの仕事ぶりを見せていただき、さらに下川うどんの魅力を多くに人に知ってもらおうと活動する料理人の方の思いを伺いました。また林業が盛んなこの町ならではの、木を使ったお箸作りにも挑戦しました。

問い合わせ先
(製麺工場)たばた商事         電話番号01655-4-2032
   体験工房 木子精(きのこころ)       北海道下川町錦町14番地
(うどん店)みなみ家          電話番号01655-4-3194
旅人:西條 真央(旭川放送局)

【旅の感想】
 
今回の旅では、道北の下川町を訪ねました。下川町といえば、スキージャンプの町として知られていますが、ほかにも様々な魅力あふれる名産品がありました。まずは、手延べうどん。下川町は「最北の手延べうどんの里」ともいわれているんです。ツルツルとのど越しがよくて、モチモチとした生地は絶品でした。そして、今回はうどんを食べる用のお箸作りにも挑戦しました。木材をカンナで削るのは想像以上に難しかったです。住宅などでいらなくなった木材をリサイクルして作った箸。使うたびに温かい気持ちになる記念の作品ができました。

(2020年1月11日放送)

関連情報

春の海の幸 二大名物を満喫!~寿都町~

ぶらりみてある記

2019年5月30日(木)午後6時42分 更新

夏間近!海も祭りも活気づく港町~羅臼町~

ぶらりみてある記

2019年7月16日(火)午後2時16分 更新

シーズン到来!新そばでにぎわう新得町

ぶらりみてある記

2019年10月24日(木)午後6時39分 更新

おはよう北海道

おはよう北海道

北海道の最新ニュースと気象情報をテンポよくお伝えします。 道内各地の朝の表情を中継やお天気カメラの映像を通してお届けします。

上に戻る