NHK札幌放送局

【前編】潜入!いざSLの世界へ

NHK釧路放送局

2021年1月29日(金)午後7時20分 更新

JR北海道の観光列車「SL冬の湿原号」。 先頭を走るSLは昭和15年に製造され、戦後は北海道の大地を走り抜けてきました。

今回向かったのは、釧路市にあるJR北海道釧路運輸車両所です。
車両所には蒸気機関車1両、ディーゼル機関車7両、ディーゼル車67両(2月3日から71両)、客車9両の計80両(2月3日から84両)が保管されています。
C11形蒸気機関車、製造番号171。
北海道で唯一運行されているSLです。昭和50年に現役を引退・廃車となり、標茶町の公園で保存されていましたが、平成11年、腐食した部分を新しく作り直し、観光列車として復活しました。新調した部品、動輪と呼ばれる車輪を動かす部品は、銀色に輝いています。
  中編に続く

2021年1月29日

NHK釧路放送局のホームページはこちら



関連情報

🏒上野拓紀選手のメッセージ🏒

NHK釧路放送局

2020年5月21日(木)午後2時48分 更新

おちいしは、おいしい駅

NHK釧路放送局

2021年10月14日(木)午後3時34分 更新

🏒クレインズ取材記第28弾!クレインズコーナー「We a…

NHK釧路放送局

2020年2月7日(金)午前11時54分 更新

上に戻る