NHK札幌放送局

栽培100年!いちごの町の新たな一歩 ~比布町~

ぶらりみてある記

2021年6月25日(金)午後0時47分 更新

6月26日のおはよう北海道土曜プラス、ぶらりみてある記は“いちごのまち”比布町。 初夏の訪れとともに、毎年恒例、いちご狩りのシーズンに突入しました。比布町は、今年でいちごの栽培開始から100年。今も受け継ぐ、いちご愛にあふれた人たちに出会いました!
 旭川放送局 大橋未帆 

今年もいちご狩りシーズン到来!

比布町で最初にいちご狩りを始めた農園を営む、藤本敏さん。栽培を始めてから40年、いちご狩りを楽しみに来てくれた人たちの笑顔を糧に、ここまで頑張ってこられたと言います。元気に生き生きと農作業をされている姿が印象的でした。おいしいいちごの見極め方や食べ方まで教えていただきました!とっても甘くておいしいいちごでした!!

いちご狩り期間中 “限定スイーツ”

比布駅内にあるカフェにいちご狩りで採ったいちごを持参すると、あるスイーツにしてくれるんです。実はこのスイーツ、元となるアイデアを考案したのは地元の小学6年生。いちごがたっぷり乗っていて、豪華で贅沢でまさにいちご尽くし!幸せいっぱいの気持ちになりました!

若手農家5人組の直売所

地元の若手農家5人で営む直売所。特産のいちごはもちろん、5人それぞれが栽培した農産物も販売しています。そして、なんと直売所の裏には、共同で作ったいちご畑があるんです!採れたてのいちごを使ったスムージーやソフトクリームはまちの人からも大人気!

いちごで町を活気づけようと励む人たちを訪ねて、真っ赤ないちごのように私も明るい気持ちになれました!

放送予定
6月26日(土)午前7時30分
おはよう北海道土曜プラス ぶらりみてある記

2021年6月25日

関連情報

春の足音を求めて~留寿都村~

ぶらりみてある記

2021年4月23日(金)午後1時08分 更新

村をおこす新たな挑戦 ~西興部村~

ぶらりみてある記

2021年6月4日(金)午後0時01分 更新

ぶらりみてある記 「町に新たな名物・名所を!~鷹栖町~」

ぶらりみてある記

2020年6月23日(火)午後1時19分 更新

おはよう北海道

おはよう北海道

道内の最新ニュースと、どこよりも詳しい気象情報で“北海道の朝”を生き生きと! 親しみやすく活気のあるスタジオから、北海道の今を映し出すリポートや中継、暮らしに役立つ生活情報、知って得する天気企画など情報満載でお伝えします。 また、プロ野球・日本ハムファイターズやサッカー・コンサドーレ札幌などスポーツ選手の活躍を紹介するコーナーや、気になる旬の人物に迫るインタビューなども。土曜日のワイド版「土曜プラス」は5分拡大。タイムリーなテーマを深く掘り下げる特集や、リポーターが道内各地を訪ね歩く「ぶらりみてある記」などの人気コーナーを継続する他、北海道各地の工芸品から生活用品、雑貨、食べ物まで“てしごと”のこだわりを紹介する「てしごと 北海道」、近代北海道を発展させた知られざる外国人たちに迫る「お雇い外国人」など新コーナーを拡充します。

上に戻る