NHK札幌放送局

炭鉱の記憶マネジメントセンター 石蔵

ほっとニュース北海道

2019年6月27日(木)午後6時19分 更新

SLと歩んだ「煙」の蔵 ※映像有り

JR岩見沢駅から目と鼻の先にある石造りの蔵。
建築は100年以上前の明治42年。(1909年)
当時のままの姿を残しています。

大きく記された「煙」の文字。
たばこの卸業者が商品の倉庫として使っていました。
外壁に使われているのは、「札幌軟石」です。
色はもともと白ですが、蒸気機関車の煙ですすをかぶり、黒くなっていきました。
蔵の中は、展示スペースとして使われています。

当時の炭鉱の記憶を未来へ受け継ごうと、さまざまな企画展が行われています。

▼施設情報
所在地  :岩見沢市1条西4-3
問い合わせ:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター 0126-24-9901
見学   :可
開館時間 :午前10時半~午後5時半
休館日  :毎週月・火曜

トップページへ戻る


関連情報

アイヌ施策推進法 きょう5月24日施行 #アイヌ

ほっとニュース北海道

2019年5月24日(金)午前11時37分 更新

国がアイヌ遺骨返還手続き開始 #アイヌ

ほっとニュース北海道

2019年5月7日(火)午後1時47分 更新

ガーゼで簡単 手作りマスク

ほっとニュース北海道

2020年3月4日(水)午後0時06分 更新

上に戻る