NHK札幌放送局

アイヌの儀式に使用 丸木舟「チㇷ゚」の製作が千歳市で開始

ウピシカンタ

2021年5月10日(月)午後5時02分 更新

アイヌの儀式などに使われる丸木舟チㇷ゚の製作が、9日から千歳市で始まりました。

チㇷ゚は1本の木をくりぬいて作ります。若い世代に技術を受け継いでもらおうと、千歳アイヌ協会は30年ぶりに舟の製作を始めました。
制作を前に、およそ20人の関係者が、伝統の儀式「カムイノミ」を行って、作業の安全と成功を祈りました。


指導を受けながら製作に携わるのは10代から20代のアイヌ3人です。
材料となるカツラの木の一部をチェーンソーで切り落とし、7メートルほどの長さに整える作業を教えてもらいました。
今後は自分たちでも少しずつ作業を進め、ことし8月の完成を目指すということです。
作業にあたる西村さんは「先輩の指導を受けながらしっかりとした丸木舟をつくって、アイヌ文化の発信に役立てていきたい」と話していました。

2021年5月9日放送

関連情報

道 アイヌ政策推進方策に「遺骨問題」明記

ウピシカンタ

2021年4月7日(水)午後1時16分 更新

アイヌ伝統技術継承へ 阿寒湖畔で丸木舟20年ぶり製作開始

ウピシカンタ

2021年7月22日(木)午後9時14分 更新

松浦武四郎とアイヌの人たちとの交流描いた絵本が完成

ウピシカンタ

2021年6月8日(火)午後6時07分 更新

上に戻る