NHK札幌放送局

ローカルフレンズニュース❝地域の伝え手たち❞

ローカルフレンズ制作班

2022年1月18日(火)午後5時00分 更新

夕方6時10分からの「ほっとニュース北海道」で毎週金曜日にお伝えしている「ローカルフレンズニュース」のコーナー。道内各地で暮らす地域の伝え手=❝フレンズ❞に、いまおすすめしたい地域のニュースや話題を伝えてもらっています。

次回は・・・1月21日 #29 伊達市 奥田正弘さん

さらに先の放送予定は、フレンズの紹介バナーの最後、ページ最下部に掲載しています!

奥田正弘/胆振エリア

伊達市・紋鼈寺の若院。寺や仏教がより身近で親しみやすくなるようにと、境内で音楽イベントを開くなど精力的に活動。出会い旅伊達は応援合戦だった件をプロデュース。

尾崎篤志/宗谷エリア

稚内市生まれ稚内市育ち。現在は稚内駅前でゲストハウスを営む。これまでも雑誌やSNSで地域情報を発信してきた情報通。稚内市、利尻島、豊富町、猿払村の宝を探した滞在記宗谷エリア編をプロデュース。

加藤朝彦/喜茂別町

後志の喜茂別町でカフェを経営。みずからも移住者で、現在は移住を支援するウェブサービスに力を入れている。コロナ禍で年間100件もの相談を受けた。滞在記喜茂別編をプロデュース。

川上椋輔/弟子屈町

2020年まで2年間、北海道の民放でアナウンサーとして働き、現在は弟子屈町で地域おこし協力隊をつとめている。町の公式チャンネルなどで地域情報を発信。滞在記弟子屈編をプロデュース。

儀間雅真・芙沙子/足寄町

狩猟に関心があり2017年、足寄町の地域おこし協力隊として着任。翌年「Guest Houseぎまんち」を開業。21年にはエゾシカ肉販売業「やせいのおにくや」を開業した。「命を頂く」ことと向き合い、12月の滞在記では移住者目線で地域の今を紹介。必要に迫られて駆除するエゾシカの「命を頂く」ことと真摯に向き合う夫妻です。

塩崎一貴/中標津町

中標津町に暮らす会社員。趣味はDJで、地域のアーティスト「バッファローソルジャー」と協力して音楽イベントを開いたり、オンラインで旅してみた件では「エール」という楽曲も制作。出会い旅中標津ではじめてみた件をプロデュース。

高橋啓子/西興部村

9月の滞在記をプロデュース。自身も西興部村の生まれで、4男1女の母。持ち前のバイタリティーを生かし、各地のローカルフレンズのもとを訪問。優しく親しみやすいキャラクターもあり、フレンズの間で「かあさん」と呼ばれている。フレンズプロジェクトに参加する前から、スコップを三味線に見立てて楽器のように演奏する「スコップ三味線」の奏者としても道内外で活動している。

中西拓郎/道東(オホーツク含む)

北見市出身。東京で就職後、Uターン。「1988」というWEBメディアを立ち上げ、地域情報の発掘・発信に力を入れてきた。2019年に一般社団法人「ドット道東」を設立。ローカルフレンズプロジェクトのはじまり、出会い旅道東は世界一な件をプロデュース。

鍋谷雪子/環駒エリア

大沼公園の駐車場や多目的スペースなどを運営する(株)Nabeyaの専務取締役。11月の滞在記では、環駒=駒ヶ岳を中心に大沼公園がある七飯町、森町、鹿部町の魅力を伝えた。観光業に従事するかたわら、地域の「まなび」も大切にしており、滞在記でも伝えた小学生が考えたフリーマーケットの支援など多世代のチャレンジを応援しています。

西島徹/利尻島

4月の滞在記「宗谷のアドベンチャー」の第2週に登場。フェリーターミナルの近くでゲストハウスを営む傍ら、ネイチャーガイドとして島の魅力を伝えている。

濱家勇/十勝エリア

転勤族で、2018年に帯広へ。風土や人柄にひかれ地域活動にも熱心に取り組んでいる。20年からは十勝を中心に活動するバンド「the winey bean project」のメンバーに加入。十勝のカルチャーに明るく、10月の滞在記では文化・芸術に携わる人を中心に新たな地域の魅力を発信した。

三浦隆浩/知床エリア

知床のネイチャーガイドで、北見市と斜里町で飲食店を経営している。出会い旅知床と清里にほれこむ件では、「知床の魅力を一日で体感する贅沢旅」をテーマに、知床五湖周辺の散策のほか、小型クルーズ船から半島の成り立ちと生き物の姿をガイドした。

若月識・愛/清里町・知床

知床のネイチャーガイドをしながら、清里町でも新たな観光メニューの開発などに夫婦で取り組んでいる。出会い旅知床と清里にほれこむ件では、識さんは清里町の知られざる魅力を体感できる自転車旅を、愛さんはガイド同伴でなければ楽しめない斜里町の森の散策をプロデュースした。

荘プロジェクト/道南エリア

函館市西部地区の古民家を改装したシェアハウス「わらじ荘」を皮切りに、道南にいくつものシェアハウスや学生を中心としたコミュニティーを生み出している荘プロジェクト。鈴木精良(せいら)さんがプロデュースしてくれた出会い旅函館は秘密基地だった件での出会いをきっかけに、NHKでも地域の情報を発信中。

▽今後の放送予定(毎週金曜 ほっとニュース北海道 内)

≪2022年≫
1月28日 #30 弟子屈町 川上椋輔さん
※北京オリンピック期間はお休み
 再開は2月25日の予定です

▽NHK北海道 フレンズ制作班からのお知らせ

◆ローカルフレンズ募集中!応募はこちら
◆企画会議の「オープン議事録」はこちら
◆ローカルフレンズ滞在記についてはこちら

関連情報

山奥から花をお届け

ローカルフレンズ制作班

2021年10月21日(木)午後3時24分 更新

温泉だけじゃない!豊富で鳴り響くアツい音楽

ローカルフレンズ制作班

2021年4月15日(木)午後4時43分 更新

滞在1週目 宗谷のアナザーストーリー

ローカルフレンズ制作班

2021年4月13日(火)午後0時13分 更新

上に戻る