NHK札幌放送局

【函館山と砂山】道南の懐かし写真、募集中!-第2弾-

道南web

2022年3月4日(金)午後4時37分 更新

NHK函館で開催中の「昔の道南の風景」写真募集の中から、今日は函館山と砂山の写真をご紹介!

NHK函館放送局では開局90年を機に、移り変わる道南の記憶を保存するキャンペーン『昔の道南の風景』を実施しています。
みなさまのおうちに眠っている昔の道南の写真をもとに、昔の道南を蘇らせたい、という企画です。(応募はコチラから!
今日は特に多く寄せられている昭和の函館の写真のなかから、いくつかをご紹介します。
(そのほかの写真はこちらの記事でも紹介しています)

まずはここ、函館山!昭和33年1月の写真です。

手前の東本願寺の奥に見えるのは、函館山です。
函館山の頂上にご注目下さい。まだ函館山ロープウェイがありません。

ロープウェイが完成したのはこの年の11月。開通当初の山麓駅です。

ゴンドラにはお客さんが所せましと乗っています!
当時は31人乗りで、今と比べてまだ4分の1のサイズでした。


続いては函館市日乃出町です。なんとこの場所で、子ども達がスキーで遊んでいたということなんです!

写真の持ち主の猪股啓一さんによると、この周辺には函館砂丘という大きな砂山があり、その大きさは幅1㎞、高さ30mにも及んでいました。猪股さんが子供の時は冬に雪が積もるとスキーやそりで遊んでいたそうです。

子ども達の遊び場でもあった函館砂丘ですが、ダムの建設や工事のために砂が運ばれていき、昭和40年台には姿を消しました。

現在この場所には啄木小公園があり、砂山を詠んだ啄木の歌をみることができます。

潮かをる
北の浜辺の
砂山の
かの浜薔薇よ
今年も咲けるや

以上、函館の歴史を伝える写真のご紹介でした。

この他にも紹介しきれていないお写真がたくさんあります。それはまたの機会に・・・
ぜひ、みなさまのおうちの写真もお寄せ下さい。
応募はこちらから ➡ 道南の懐かしの写真、募集します

みなさまからのご応募、お待ちしております!

NHK函館放送局は2022年2月で開局90年を迎えます。
これからも道南地域の情報をどこよりもくわしく、わかりやすくお伝えします。
今までの写真の紹介はコチラから→道南の懐かし写真、募集中!

NHK函館放送局トップへ戻る

関連情報

「誰にも相談できない」 函館のひきこもり経験者の声

道南web

2022年4月18日(月)午後0時27分 更新

知ってる?避難情報(道南DEぼうさい!)

道南web

2022年7月22日(金)午後1時34分 更新

原材料価格高騰に円安 苦境の生産・加工現場

道南web

2022年8月25日(木)午後5時28分 更新

上に戻る