NHK札幌放送局

魔改造の夜展関連イベント「挑戦!ペンギンちゃん大縄跳び」参加レポート!

札幌局広報・事業

2022年10月28日(金)午前10時46分 更新

10月22日(土)、NHK札幌放送局で魔改造の夜展の関連イベントが行われました。 その名も「挑戦!ペンギンちゃん大縄跳び」。番組をご覧の方はご存じ、あの魔改造の夜で壮絶なバトルを繰り広げた競技「ペンギンちゃん大縄跳び」を実際に会場のみなさんと体験してみようというイベントです。 

あのモンスターマシンが札幌放送局に襲来!

今回、実際に動かしてみたペンギンちゃんはチームS陽製作所の「ペン太5ん」と、チームRコーの「PENTA-X(ペンタエックス)」の2羽(10羽?)です。

さすが魔改造倶楽部のモンスターマシンの中でもトップクラスのかわいさ(筆者比)を誇る両者、事前応募にはたくさんの魔改造ファンから応募があり、抽選の結果、午前の部・午後の部あわせて132人の方にお越しいただきました。

イベントは、魔改造の夜でも実況担当を務める矢野武アナウンサーによるオープニングトークからスタート。S陽製作所、Rコーの両チームリーダーからモンスターの紹介があった後、両チームによる実演が行われました。

まずはチームS陽製作所の「ペン太5ん」。一定の間隔でジャンプするペンギンちゃんに人間が合わせる方式のマシンです。会場ではS陽製作所の加藤さん徳永さんペアが、番組でも周囲を驚かせたペンギンちゃんに合わせた完璧な縄回しを披露、会場から大きな拍手が送られました。

次にチームRコーの実演、こちらはペンギンちゃんの頭頂部にあるセンサーが縄の通過を検知してジャンプする仕組み。リーダーの亀井さんと緑川さんペアが縄を短く持ち、素早く回すと「PENTA-X(ペンタエックス)」は素晴らしい反応で縄跳びを続け、会場は拍手の渦に包まれました。


両者のチームリーダーがうまく回すコツを会場に伝え、いよいよ体験スタート!

希望者全員に「ペン太5ん」と「PENTA-X(ペンタエックス)」による大縄跳びを体験してもらいました。参加者からは意外と難しかったという声や、ペンギンちゃんと一体になれた、ペンギンちゃんが自分の動きに合わせてくれた気がするといった声をいただきました。


大興奮のエキシビション!

さらに!それぞれのペンギンちゃんを最も多く跳ばすことができた一組には、番組さながらに矢野アナが実況を付けてのエキシビションを実施。
事前のインタビューによるプチ情報も交えた矢野アナの超絶実況にエキシビション参加者だけでなく会場も大盛り上がりでした。

イベント終了後、ペンギンちゃんたちはエンジニアの手によりケースに収められました。仕事を終えたペンギンちゃんたちは、どこか誇らしげな表情に見えました。

魔改造の夜展は11月6日(日)までNHK札幌放送局で開催中です!
本物の魔改造マシンが見られる貴重な機会です。みなさまぜひお越しください!


魔改造の夜展の情報は、こちら



関連情報

大泉洋が北海道で大河ドラマ「鎌倉殿の13人」への想いを語る

札幌局広報・事業

2022年7月8日(金)午後2時30分 更新

オープンデータをどう使う?どう出していく?

札幌局広報・事業

2021年10月27日(水)午後6時30分 更新

「The  Covers’ Fes.」北海道苫小牧市 で開…

札幌局広報・事業

2022年9月16日(金)午後7時16分 更新

上に戻る