NHK札幌放送局

落ちないホタテで受験生にお守り

ほっとニュース ミニ

2021年2月10日(水)午後4時50分 更新

つり上げてもロープから落ちないホタテの養殖方法にあやかり、「落ちないホタテ」の貝殻を使った合格祈願のお守りが、高校受験を控えた豊浦町の中学生に贈られました。

豊浦町の噴火湾とようら観光協会は、高校受験を控えた地元の豊浦中学校の3年生を応援しようと、おととしからお守りを手作りしています。


このお守りは、「耳づり」と呼ばれるホタテの稚貝に穴を開けロープにつるしても海底に落ちない養殖方法にあやかり、地元で水揚げされたホタテの貝殻に縁起のよい大漁旗などが貼り付けられています。


神社で合格祈願の上で受験生へ

8日に観光協会のメンバーが神社で合格を祈願したあと、受験生にお守りが届けられました。

噴火湾とようら観光協会 田中博子さん
「お守りの材料に使ったホタテの殻や大漁旗、ロープなどはすべて漁師からいただいたものです。町の全員が応援しているという思いを込めて作ったので頑張ってほしい」
お守りを受け取った豊浦中学校3年の女子生徒
「受験が近づいているなかで、地域の方々から応援してもらえていることを知ることができてとてもうれしいです」

ホタテ×北海道 まとめページへ

2020年2月9日放送

関連情報

ラストラン 夕張支線

ほっとニュース ミニ

2019年4月2日(火)午後5時35分 更新

ホタテから北海道の今を見る

ほっとニュース ミニ

2021年2月10日(水)午後5時00分 更新

鉄の町 室蘭のそりで世界へ

ほっとニュース ミニ

2019年3月1日(金)午後6時46分 更新

上に戻る