NHK札幌放送局

ひるナマレシピ 夏にピッタリ!さわやかチーズケーキ「塩レモンチーズケーキ」

ひるナマクッキングレシピ

2019年7月1日(月)午後2時30分 更新

お菓子研究家 Rie さん

塩レモンチーズケーキ(19cm×27cmの型1台分)
クリームチーズ・・・300g
グラニュー糖・・・90g
卵・・・3個
薄力粉・・・36g
レモン汁・・・15g
ラム酒・・・7.5g
生クリーム・・・225g
レモン(国産)・・・1個
レモンジャム・・・適宜
塩(粒が大きいもの)・・・適宜

① 生地を作る。室温で柔らかくしたクリームチーズを、ゴムベラで軽く練る。
② グラニュー糖を入れ、全体にムラなく行き渡るよう、よく混ぜ合わせる。
③ 卵を加える。卵は1個ずつ入れ、その都度しっかり混ぜる。
(分離しにくくなり、チーズとしっかりなじむ)
④ 薄力粉をふるいながら入れ、手早く混ぜ合わせる。(ダマになりにくく、混ざりやすくなる)
⑤ レモン汁・ラム酒・生クリームを入れ、手早く混ぜ合わせる。
(しっとり柔らかな食感になる)
⑥ 生地をこす。(きめ細かい生地になり、なめらかな口当たりになる)
⑦ 型に合わせたオーブン用の紙を用意し、生地を流し入れる。
生地は型をゆらしてならす。(ヘラなどを使うと凸凹ができ、焼いた時に表面にヒビが入る)
⑧ 180℃に温めておいたオーブンで30分間を目安に焼く。
きれいな焼き色がついたら、取り出し粗熱を取る。
⑨ レモンを皮ごと薄切りにし、チーズケーキの上に載せる。
⑩ レモンジャムを塗る。(チーズケーキとレモンが密着し、ツヤが出る)
⑪ 粒の大きい塩を全体に散らす。
⑫ 冷蔵庫で2時間以上冷やして完成。

☆ポイント☆
手早く混ぜ合わせて しっとり柔らか
時間をかけすぎると、小麦粉のグルテン(粘り気)が出て、生地がもそっと硬くなる。
生地をこしてなめらかに
きめ細かい生地になり、断然なめらかな口当たりになる。
フレッシュレモンで香りアップ
皮ごと使うと香りが良くなる。
後で載せることで、食べた時にレモンの酸味・さわやかな風味を強く感じられる。

はしっこパフェ
カットした時に出る端の部分を集めてパフェに。

アイスキャンディー風
カットしたチーズケーキにスティックを刺して冷凍。
スティックは無くてもOK


(2019年7月1日放送)

関連情報

コスパ最高!栄養満点!鶏むね肉揚げ焼きレシピ

ひるナマクッキングレシピ

2021年5月26日(水)午後2時03分 更新

ひるナマレシピ 長芋をボリューム満点のおかずに!「今が旬!…

ひるナマクッキングレシピ

2019年11月25日(月)午前11時51分 更新

ひるナマレシピ 1本まるごと使い切る!大根部位別料理

ひるナマクッキングレシピ

2020年11月17日(火)午後2時22分 更新

上に戻る