1972 SAPPORO VR Project
NEWS

完成記念イベント 開催決定!

1972 SAPPORO VR完成記念イベントの開催が決定しました!このイベントでは、昨年10月から12月にかけて、皆さんからお寄せいただいた500枚以上の「1970年代前後の札幌の写真」をもとに、街並みを再現した立体映像(VRコンテンツ)と思い出の写真の数々で当時の札幌を体感いただけます。参加をご希望の方は、NHKホームページからお申し込みください。

■日時  2021年3月20日(土)、21日(日)

■場所  NHK札幌放送局 新放送会館(札幌市中央区北1条西9丁目1-5)

■内容
□SAPPORO VR体感コーナー
①装着型VR

リュック型の機材を 背負い1972年頃の札幌市内にタイムスリップ。ストーリーに沿って指定されたエリア内を動き回り、複数人同時体験が可能。

※応募の際には、希望の有無を必ずご入力ください。
※当選の場合には、 希望回 の時間内で体験時間(1回10~15分)を指定 させていただきます。
※13歳未満の方は体験できません。あらかじめご了承ください。

②ゴーグル型VR

座ったまま360度を見渡しVR空間を体験。

※7歳未満の方は 体験できません。あらかじめご了承ください。なお、8~12歳の方で斜視や複視、その他視力の異常や眼科的疾患、眼科に通われている方 は、専門医に相談の上ご利用ください。

□昭和の札幌 ~あの町 この人 その風景~

大型横長ボードに、投稿された当時の写真を年代ごとに展示 します 。

□札幌今昔写真展写真展

投稿された当時の写真をもとに、同じ地点の現在の写真を撮影、その移り変わりを楽しめる展示です。

□大型タペストリー展示

札幌を象徴する風景であるテレビ塔から大倉山を望む景色を、時代ごとの大型タペストリーで紹介します。

<関連展示>大河ドラマ「青天を衝け」パネル展

主人公「渋沢栄一」と関わりの深い北海道のゆかりの地などを紹介する展示です。

■参加申込

入場無料ですが、事前にお申し込みが必要です。NHKホームページからお申し込みください。

締め切りは2021年3月3日(水) 午後11時59分です。
※今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては、イベントの中止や以下の内容を変更させていただく場合があります。