先生とうまくいってる?<みんなの声>

■これから悩んでる先生をサポートする仕事を始めるところです。
14日(土)の「先生とうまくいってる?」はとても興味を持って見させていただきました。とてもいい番組だったなぁと感じました。先生と保護者の間でとても公平だったと思います。いつもは何度かえーっと思うこともありますが、今回はありませんでした。
今回の放送は再放送だったのですね。自分は9月末の「校長先生 中学校を変える」ころから見始めたようです。その時、とても衝撃を受け、西郷先生の本も読みました。
これからの番組作りに期待してます。
【キヨさん】


■こんにちは。私は英語教室を経営する者です。
私の教室には保護者さんが教師をされている方もいます。
昨今はモンスターペアレントへの対応に苦労されることもあるそうです。
教師だって人間です。誰もが完璧ではありません。でも教師一人一人ができることを精一杯やっています。
保護者の皆さんが少しでもそういう部分を理解してくださればと思います。
【Panda】


■先生との関係、パックンの意見はすごく良かったです。
うちは担任の先生との問題で中学3年の一学期不登校になりました。
不登校児がなくなる学校づくりについても取り上げてもらいたいです。
私たちは、スクールカウンセラーの先生が理解して下さり、少し話が進みました。
友達関係で悩んでる人も多いとは思いますが、先生との関係も大変です。
【ひろみ】


■先生も保護者も人間だから、いろいろとです。先生は子どもの先生ですが、保護者の先生ではありません。お互いに、そこを基本に置いて、ともに子育ての仲間である、とコミュニケイトしていければよいのではないでしょうか。先生は子どもで保護者を判断しないコンセンサスを、保護者さんたちは先生が自分の子どもだけでなく、たくさんの教え子を抱えている、という現実をくみとってほしいです。保護者の「自分の子どもさえよければ」的エゴイズムは、最も忌むべきもの。自分の子どもも含めて、先生も保護者さんたちもみんなで幸せになる!を目指した(心がけた)関わりをしていきたいですね。
保護者さんたちにお願いしたいのは、先生たちの味方になって、優しい言葉やほめ言葉をかけてあげてほしいこと。先生たちも、成果主義や数値化評価で心が疲弊しています。「私たちがついているよ」と、がんばっている先生たちは、応援してあげてほしい。力不足・未熟な先生は、大人として導いてあげてください。みんなでトモソダチいたしましょう。
【ササニシキ】

 




*番組へのご意見ご感想をお待ちしております。

投稿者:制作スタッフ | 投稿時間:00:00


page top