2018年10月20日 (土)

聞いてよ! 尾木ママ <みんなの声>

■先日の放送の、生理時の水泳の話、ためになりました。男女共に生理の教育は大切ですね(この時の教育不行き届きか大人になって不幸が起きる)。
生理時の水泳のかわりは、ヨガいいかなと思います。実用的だし。あるいは保健体育の応急処置の実習か。
今回の番組を期に、生理について世の中変われたらいいなと思います。最近不妊が社会問題だしね。
【e.A】


■生理中のプールについて。噂の保護者会以外の番組でも、ぜひとりあげてほしい。
入らないとその日の出席点が入らないと言われています。(見学は0点)
内申が大切な中学生、点数を持ち出されると反抗できない中学生です。
親が何といっても、生理中である旨の診断書を出してもだめとのこと。
教育委員会もうごいてくれないと聞きました。もっとメディアで話し合いがされるとありがたいです。
【たなかん】


■生理中のプールの件です。体育の先生に言うのでは無く、担任、教頭、校長などで信頼できると思う方に相談するのが良いと思います。我が家は成績の評価に疑問が有り相談してみました。快く相談に乗ってもらえ担任が解決してくれた時もありますし、教頭先生が解決してくださったこともあります。まず、相談できて、問題の先生より力関係が上の人を探して相談して見て下さい。
お子さんの為にも、他の生徒の為にも、是非頑張ってください。
【コッコ】


■先ず、おきべん。息子が松葉杖登校になり、「教科書などをおかせてほしい」と、学校に相談に行きました。学校側も、了解。そこから、PTAで話し合いを広げ、全校おきべんOKに。
プール。結局、本人。そういう学校や先生とどう付き合うか。なんでも、学びです。
SNS。嫌なら嫌。ダメならダメ。相手に理解してもらえるように伝えていくのが、大人。
今回のアドバイスを心に、頑張れ!ママさん。
【ササニシキ】


■生理中のプール、とってもわかります。私も高校のとき、生理でプールを何度も休まなければならず、生理中の生徒は見学でなく体育館で球技等の運動をやった後、後日1回500メートルの補習がありました。
当然1日で終わる訳もなく2、3日かけて補習しました。
部活にも行けないし、授業中も球技などで参加したにも関わらず理不尽だなという気持ちでした。
娘が産まれ、ぜひこんなことがなくなればいいなと感じています。
【ちーりお】


■13日放送の月経時のプールについての番組を拝見しました。専門家の高橋幸子さんが出ると聞いていたからです。
私は、子どもがいないので、自分の昔の記憶と照らし合わせました。
この番組を見て初めて知ったことは、月経時にプールに入っても体に悪くないんだということと、プールが嫌いで月経を口実にサボる人が存在するんだということです。
私個人は、あまりウソがつけなくて、プールは大好きだったので、全く思いもよらない視点でした。でも、色々なタイプの生徒を引っ張っていかなければならない体育の先生としては、プールの授業を回避させない努力も必要だったんだ、とも思いました。
対話、議論は、これが正解ということはないのかもしれません。サボる子を律する体育の先生の立場、子の体の負担を心配する親、プールを楽しみたい、もしくは、月経中は、休みたいと思う子の自由意思、それぞれの視点に立ち、専門家の高橋幸子先生は、新たなまとめとも言える見解の一つの道筋を提示してくれたと思いました。
あらためて、性教育というか、子どもが小さい頃から、正しい知識を持つことが、その後の人生の質を向上させる、選択の幅が広がる、と思いました。
私も、月経時のプールが体に悪くないことを知っていれば、残念に思いながら、プールを見学しないで済んだと思うのです。
【えっちゃん】 

 

 

*番組へのご意見ご感想をお待ちしております。

投稿者:制作スタッフ | 投稿時間:21:30


page top