2018年01月13日 (土)

好き?嫌い?図工の時間 <みんなの声>

■図工の時間。すてきすぎましてよ!私も学校の先生してた時、子ども達といっしょにあれこれ作って、楽しかったデス。
さっさかやれる子も、じっくりゆっくり取り組む子も、いやいややる子も、みんな可愛かったな。
成績をつけるときは、3段階だったので「△:ガンバろう」はほとんどつけなかったです。その子基準で評価。
手抜き、ズルなど芸術の神様が怒るような取り組みの場合だけ、△つけました。
日本の小学校での芸術や体育教育は世界一?もっと評価してあげてほしいです。

【ササニシキ】



■めちゃくちゃ共感しました!!
「そうだそうだ」と頷きながら見て、あっという間に最後になってしまいました。
私は、小学校の教員ですが、大学時代に専門的に図工の研究をして免許をとりました。
これからも、子どもの気持ちを尊重しながら指導し、教材研究に励みたいと思いました!

【tomomama】



■図工が「子どものどんな能力を養う教科なのか」という基本的なことが、保護者にも、そして多くの先生方にも認識されていないのはなぜでしょうか?学習指導要領にも教科の目的は明記されていて、解説書も数十円でどこの書店やネット販売でも入手できるというのに…

【クニメラ】 



■この度、図工の回で初めて番組を見せていただきました。わが家の子どもはすでに小中学生ではないのですが、息子が小学校時代に不登校で、中学にはしっかり通ったものの、高校では思春期の難しい問題に直面し、学校との考え方の相違から退学、のち通信制に転学し、高校を卒業し、専門学校に通って現在に至る…という道を経てきました。
このような番組が昔からあって、ざっくばらんに色々な方の意見がうかがえたりしたら、何かのとっかかりになったかもしれないなぁ。などと、感心してみていました。番組感想フォームがなかったので、こちらに「体験談」いうことで、記述させていただきました。

【あきはる(女性)】

 



*番組へのご意見ご感想をお待ちしております。

 

 

 

 

投稿者:制作スタッフ | 投稿時間:21:54


page top