2017年09月30日 (土)

「学校の先生とどう付き合う?小学校編」 <みんなの声>

■リタイア教員です。
私のスタンスは、参加した母親のひとりの真逆…
「企業に対するお客様」だと捉えていました?その通りですよ、親様方の税金で雇われているんですからね?尾木ママが、「至らない先生には、育てる温かい対応をしてあげてね」ってボランティア??大学出て、国家認定の免許もらってる者を雇ってるんですよ。対人マナーの範囲ならともかく、子供たちをまとめ、言うことに従わせ、義務教育程度の学力を身に付けさせるノウハウを持ってなきゃ教壇に立つプロとは言えない。
もう立っちゃった新任を監督し指導するのは、現場の校長、教頭、管理職の仕事です。
お客様からお預かりしたお子様を、実社会の入り口である学校で立派な社会人とすべく導けない未熟な社員は、当方の責任ですと言えなきゃおかしいでしょ?
民間で、大卒新入社員にベテラン先輩たちとほとんど同様な仕事を与え、責任も取らせる企業がどこにあります?
私の教師生活のスタートは、44人の二年生…呆然と教室に立ってました。チャイムがなると誰も大人は来てくれない孤独な戦場です。
外部から見れば驚くほど実に孤独で孤立した世界ですね。担任は学級王国の王様と言われるけど…裸のね。

【ジョーセンセイ】

 

 

*番組へのご意見ご感想をお待ちしております。

 

 

 

投稿者:制作スタッフ | 投稿時間:21:54


page top