2017年08月05日 (土)

留守番する子の本音 <みんなの声>

■親が仕事に出ていて、子どもだけで留守番をすることがごくたまにあります。
1カ月に1,2回で、多くて1時間くらいでしょうか。
戸締りは心配ですが、隣の実家両親がそこは見てくれているので、それ以外ですと「遊び呆けてしまうこと」のほうが心配です!
わが家の場合はたまになので、兄弟で楽しくやっていることもあるし、長男が次男の世話をして満足していることもあるので、案外楽しい非日常になっているのではないかと思います。
【すみれ(母)/ 長男・小6/次男・小2】


■留守中に、鍵をかけないで出かけていることがあるので心配です。
あとは宅配便が来るとき出てくれるのですが、宅配便を装った悪い人とかでも出てしまわないか…。
息子は留守番をすることを、 強がって「大丈夫」と言う時もありますが、基本、寂しがりやの怖がりなので、あまりしたくないようです。
でも母が仕事しないと生活できないのは理解しているので、やらざるを得ないと思っています。
【あさり(母)/長男・小5 】


■高学年になれば1人でいる時間もあってよいのかなと思いますが、低学年の頃は寂しかったと思います。(長男には、「お母さんは仕事に行けば職場の人がいるけど、僕は一人ぼっち」と言われたことと習い事の時は自分で時計を見て行かせていたので、「ふつうは、お母さんが習い事の時間だよ。と言ってくれるんだよ」と言われた言葉が胸に刺さりました。
【ライラック(母)/長男・27歳、長女・中2】


 

投稿者:制作スタッフ | 投稿時間:21:54


page top