Story あらすじ

第12週
内緒(ないしょ)話と、春の風

6月19日(月)〜6月24日(土)

すずふり亭の仕事にも慣れてきたみね子(有村架純)。休みの日、炊事場に居合わせた早苗(シシド・カフカ)と島谷(竹内涼真)、啓輔(岡山天音)に「それぞれの食べ物を持ち寄って豪華な夕食にしないか」と提案する。啓輔の部屋で一緒に食べていると、音信不通だった相方の祐二(浅香航大)が突然富山から帰ってくる。みね子は「戻ってきてよかった」と言うが、早苗は「コンビがそろっても売れない状況は何も変わらない」と冷たく言い放つ。祐二が話す長い間帰ってこなかった理由に、心底がっかりするみね子。しかし「自分たちの漫画を読んでほしい」と2人に懇願され、ちっともおもしろくないのに、読みながらつい愛想笑いをしてしまう。それを「ウケた!」と勘違いされ、「みね子様!」とあがめられるように・・・。そんなとき、省吾(佐々木蔵之介)に「ないしょで届け物をしてほしい」と頼まれる。お金の入った封筒を持って喫茶店へ行くと、そこには省吾の娘・由香(島崎遥香)が待っていた。ズケズケと失礼なことを言う由香に腹を立てるみね子。その夜、省吾に連れられて邦子(白石美帆)が経営するバー「月時計」を訪れる。

見逃した…と思ったら、NHKオンデマンド(第1回から配信中!)

Special 特集