Special 特集

一覧ページにもどる

知ってる?!昭和のあのコト
vol.7「娯楽」のコト

野球が大人気!あの流行語も誕生

1960年代、娯楽のひとつとして大人気だった「野球」。1965年からは巨人が9年連続でセリーグ優勝に輝くV9時代に突入。3番長嶋、4番王のONコンビが大活躍していました。子どもが好きなものを羅列した「巨人・大鵬・卵焼き」という流行語も、このとき生まれたものなんですよ。

tap
多くの観客を魅了したミュージカル映画「ウエスト・サイド物語」

みね子たち乙女寮のメンバーが見た「ウエスト・サイド物語」は、1961年に公開された大ヒットミュージカル映画です。翌年の米アカデミー賞では、作品賞などあわせて10部門で受賞。ニューヨークを舞台に敵対する若者グループの男女が恋に落ちるラブストーリーで、迫力のあるダンスシーンや名曲の数々に魅了された日本人が多くいました。

tap
心もおなかも満たされる!みんなの憩いの場「喫茶店」

シュワシュワのソーダとクリーミーなアイスの組み合わせがたまらない「クリームソーダ」。みね子は東京に出て初めてその味を体験しましたが、日本初のクリームソーダは1902年に銀座のレストランで販売されたのがはじまりといわれています。昭和30年代後半には、喫茶店の食事メニューも増え、パフェなどのスイーツメニューも充実していったそうですよ。

tap
当時の人はあまりミュージカル映画になじみがなかったと思うので、みんな「ウエスト・サイド物語」を見たときは衝撃だったでしょうね。踊りもキレッキレでかっこいいですし、みね子たちのように踊りをマネしていた人が本当に多かったんだろうなって思いました。

Special 特集

more