ページの本文へ

ひろしまWEB特集

  1. NHK広島
  2. ひろしまWEB特集
  3. シラベルケーネ! サイクリングロードどう走る?

シラベルケーネ! サイクリングロードどう走る?

石津江里子キャスターが徹底調査!
  • 2023年06月28日

“サイクリングロードなのに自転車で走るには危険な区間がある”。視聴者の方から指摘が寄せられました。このサイクリングロードは広島県などが整備した「さざなみ海道」。どのような道なのか、指摘を県はどう受け止めているのか、そして、安全に走るにはどうしたらいいのか。現地で調査してきました。

(NHK広島放送局キャスター 石津江里子)

🚲絶景のサイクリングロード🚲

「さざなみ海道」のサイクリングロードは呉市と尾道市を結ぶ約82キロのルートです。瀬戸内海の島々を眺めながらサイクリングできるのが大きな魅力。人気を集めています。

道沿いのパーキング「エデンの海」(竹原市)より撮影 絶景が楽しめます

🚲でも…走るには少し怖い?🚲

交通量が多く 路側帯が狭い場所も…

ただ、このサイクリングロードは竹原市や三原市の市街地を結ぶ主要な道路ということもあり、平日でも交通量は多め。自転車で走るにはちょっと怖いな…と思う場所もありました。また、道路の幅が狭いところも多く、自動車はもちろん、歩行者と接触しないか不安を感じました。

 

取材中に出会ったサイクリストに道の印象を聞いてみました

サイクリスト
海沿いを走れるのは魅力ですが、車通りが多くて危ない場所もあると感じました。自転車が通れる道幅を広げてもらえるとうれしいです。

さざなみ海道のサイクリングロードは沿線の自治体や観光協会、それに、国や広島県の道路などが一体となって協議会を設立して、2013年度までに整備が終わりました。整備を進めた主体の一つ、広島県の担当者は危ないという指摘をどう受け止めているのか、聞きました。

広島県道路企画課 冨士田昌栄さん

冨士田さん
道路が危ないのは、すでに認識しているところです。指摘のように車通りが多いところもあって、サイクリストが危ない目を感じられることもあるかと思います。安全に気をつけて乗っていただくため、自転車の方も、車を運転する方も意識していただきたいです。

石津

これからもっと走りやすく整備していくという計画はあるんですか?

冨士田さん

具体的に道を広げるとか、自転車専用の道を作ることは非常に難しい状況です。サイクルスポットや休憩施設を充実させて、サイクリストの皆さんに受け入れ環境の向上をハード・ソフト一体となって進めていきたいです。

危ないところがあるという認識はあるものの、これ以上の整備は難しい…。サイクリングロードの選定には、具体的な法律などもないということで、さざなみ海道を走るサイクリストは、あくまで通常の道路と同じように安全に気をつけるしかないのが現状のようです。

🚲サイクリングロード 安全に走るには🚲

それでは、どのように安全を確保すればよいのか、さざなみ海道サイクリングロードの選定にも携わった自転車のスペシャリスト、広島県自転車協同組合竹原支部長の稲葉光法さんに話を聞きました。

広島県自転車協同組合 竹原支部長 稲葉光法さん

稲葉さん
さざなみ海道はある程度、基本ができた中級者向けのコースです。練習をしたうえで臨んでください。そのうえで、さざなみ海道を安全に走るには、自分の存在を早く車のドライバーに見つけてもらうことが重要です!

そのために必要なのが装備。自転車の前はもちろん、後ろにもライト。ヘルメットにもライト。さらに、夕方から夜は反射材の付いたたすきも有効です。皆さんも参考にしてください。

自転車の後ろに取り付けたライト
ヘルメットの後ろにもライト
肩から掛ける反射材

稲葉さん
とにかく自転車は安全で楽しい乗り物です。装備を整えて、“楽しかった”で終わってくださいね!そして、これからは暑くなります。自転車は見た目よりもハードですから、しまなみ海道に挑戦するときは、水分も準備して熱中症も予防しましょう。

あくまで自分の身は自分で守る。さざなみ海道にかぎらず、自転車に乗る私たちが胸に刻んでおきたいことばです。私、石津も装備をきちんと整えて海沿いの道を走りたいと思います!

🔍🔍🔍質問募集!🔎🔎🔎
シラベルケーネ!」では皆さんからの情報や疑問を募集しています。
🔽投稿はこちらから🔽
https://www.nhk.or.jp/hiroshima/okonomi/shiraberukeene/
「こんなこと聞いていいのかな」なんて思わず、まずは投稿してください。
お好みワイドが調べるけぇね!

ページトップに戻る