ページの本文へ

ひろしまWEB特集

  1. NHK広島
  2. ひろしまWEB特集
  3. 暑熱順化は今から

暑熱順化は今から

スミにおけないお天気ブログ
  • 2023年05月18日

「暑熱順化は今から」 17日(水)、県内の19の観測地点のうち、13か所で30℃以上の真夏日になり、今年一番の暑さになりました。 

安芸太田町加計では34℃まで上がり、猛暑日一歩手前の暑さになったほか、広島市では30.1℃まで上がり、5月としては、観測を始めてから最速の真夏日になりました。 真夏に向かってだんだん暑い日が増えていきます。 

そこで、今から始めておきたいのが、「暑熱順化」です。

 「暑熱順化」とは、暑さに体を慣らすこと。 

医師やスポーツの専門家などで作る「日本生気象学会」によると、暑さに体を慣らすには、真夏になる前の5月から6月にトレーニングをすると、体温調節ができる体を作ることができるそうです。

 推奨されるトレーニングです。 

「やや暑い環境」で「ややきつい」と感じる運動、例えば、ジョギングやジムのランニングマシーンなどを1日30分間、1週間から4週間行うとよいということです。 

ただ、これは難しいという人もいると思います。

 そこで、中高年や体力に自信がない人は、このような方法があります。

 まず、「早歩き」を3分間、行います。

 大またで腕をふって、かかとで着地するといいそうです。

 その後、「ゆっくり歩き」を3分間、行います。 

これを繰り返す運動で、「インターバル速歩」と言います。 

これを1日5回以上、週4回以上、1か月行うのがのぞましいそうです。 

さらに、運動直後、牛乳やヨーグルトなどの糖質とたんぱく質を含んだ食品を摂取すると、血液量や発汗量が増え、より効果的だということです。

 熱中症予防になるので、今から無理のない範囲で始めるといいと思います。

 私はヨガが趣味ですが、ヨガをすると汗をかき、気持ちもリラックスしてきます。 今のうちから、汗をかいて、暑さに強い体作りをしていきましょう。


スミにおけないお天気ブログ 記事一覧に戻る
https://www.nhk.or.jp/hiroshima/lreport/tag/103.html

ページトップに戻る