keyvisual

命を守るには、早めの避難が大切です。
いつ、誰と、どこに、どう逃げるのか。
みんなで助かるために、いま、できることを。

近年、国内では毎年のように大規模な水害が発生しています。水害から命を守るためには、早めの避難が大切です。また、新型コロナウイルスの感染拡大がおさまらない中、安全な避難の方法も課題となっています。自分の命、そして大切な人の命を守るために何ができるのか。NHKが取り組んでいる公共メディアキャンペーン「防災・減災」の一環として“水害から命を守る”をテーマに、さまざまな取り組みを実施し、地域の皆さんとともに防災・減災を考えます。

実感!ハザードマップ

  • ①広島市

    西区役所・JR横川駅前

  • ②呉市

    JR広駅前

  • ③三次市

    三次市役所前・三次消防署前

  • ④三原市

    県立三原高校・三原警察署

  • ➄福山市

    泉公民館・福山市役所

~西日本豪雨 “わたしの避難”~

  • ①友人からの誘いで避難

  • ②地域守り避難を手助け

  • ③近所の人と一緒に避難

  • ④異変に気付き早く避難を

命を守ろう!ポケット防災手帳

いざという時の防災情報をポケットサイズにおさめました。
ダウンロードの上、ぜひご活用ください!
災害情報や避難のポイントについて、大切な人と確認しておきましょう!

PDFをダウンロード

(PDFサイズ:2.29MB)

活用のポイントについて、
くわしくはこちらをご覧ください。

受信料の窓口

防災・減災報道は、みなさまの受信料によって支えられています。

受信料のご案内のほか、受信契約のお申し込みや転居時のお手続き、家族割引のお申込みなど、各種お手続きはこちらから!

▲ ページの先頭へ