2021年04月12日 (月)春に3日の晴れなし?


20210412oka01.jpg

春の天気は変わりやすく、晴天は3日は続かないですよ、という言葉です。

気圧配置で見ると。

20210412oka02.jpg

春は上空を強い西風(偏西風)が吹いているので、その風にのって西から高気圧と低気圧が交互にやってくることが多くなります。雨を降らせる低気圧は一日~二日くらいで日本を通過、晴れをもたらす高気圧は二日~三日くらいで日本を通過していきます。

そのため、春の天気は2、3日の短い周期で変わりやすくなります。

 

ただ、

 

先週は月曜日から晴れの天気が続いていて日曜日にかけて晴れました。

日曜日に晴れたのは5週間ぶり。

20210412oka04.png

7日連続で晴れたんです。

 

あれ

 

「春に3日の晴れなし」は?

ということになるんですが、

気圧配置がいつもの春とはちょっと変わっていたんです。

20210412oka03.jpg

北海道の北に寒気を伴った低気圧があって、あまり動かずに居座っていました。

上空の風の流れをブロックし、移動性高気圧が東に進めず、高気圧に覆われて晴れの日が続いていたんですね。晴れが続くのは気持ちがよくてうれしいですが、そろそろ乾燥が気になってきました。

手がカサカサします。

 

空気を潤すほどの適度な雨を期待したいです。

 

 

投稿者:岡田 良昭 | 投稿時間:16:11


ページの一番上へ▲

検索

カレンダー

2021年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー

新着記事

RSS